ウィンドウサイズを手軽に指定サイズに変更できるソフト

Sizer

Sizer
  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1

ウインドウサイズを既定のサイズに簡単に変更できるソフトです。ぴったり固定サイズで利用したい場合、ウィンドウをきれいに配置して使いたい場合などに便利です。使い方はウインドウの枠部分を右クリックして表示されたメニューから設定したサイズをクリックするだけです。設定することで、指定した位置に移動させることも可能なので、ブラウザーはここ、エディターはここと言った形でいつもの場所に配置したい場合などにも利用できます。

提供元:
日本語化パッチ:
さよならストレス

Sizer の使い方

ダウンロード

  1. こちらからダウンロードできます。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(sizer_dev482.zip)を解凍し、sizer.exe から起動できます。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

日本語化手順
  1. Sizer が起動している場合は、タスクトレイのアイコンを右クリックして終了しておきます。
  2. さよならストレスへアクセスし、「Sizer 3.40 Build 482 日本語化」リンクをクリックしてダウンロードします。
  3. ダウンロードした圧縮ファイル(sizer340dev482_ja.zip)を解凍し、sizer_ja.EXE を sizer.exe と同じ場所にコピーします。
  4. sizer_ja.EXE を実行すると、日本語化が実行されます。

基本的な使い方
  1. 変更したいウィンドウの端にマウスカーソルを持っていき、マウスカーソルが マウスカーソル に変わったら右クリックします。
    ※ タイトルバー、ウィンドウの最大化ボタン上で右クリックしても右クリックメニューが表示されます。
  2. 右クリックメニューから「640x480」、「800x600」、「1024x768」、「New entry...」を選択できます。クリックすると、ウィンドウが自動でリサイズされます。
  3. 「New entry...」をクリックすると、「Sizer の設定」ウィンドウが開き、現在のサイズを登録できます(※詳細は後述)。

ウィンドウサイズを登録する
開いているウィンドウにて Sizer のメニューを開いて「New entry...」をクリックして、「Sizer の設定」ウィンドウより、現在開いているウィンドウの状態を登録して、次回以降利用できるようになります。
  • 説明(表示名)
  • 幅、高さ(ウィンドウをリサイズしない設定も可)
  • 移動(ユーザー定義の位置や、左上、左、左下などの固定位置、または移動しない)
  • 相対位置(アクティブなモニター、作業エリア全体)
  • ショートカットキー
ここでウィンドウサイズだけでなく、表示する位置も指定できます。

オプション
その他、Sizer のオプションも設定できます。
  • ウィンドウリサイズ時のスナップサイズ
  • ウィンドウのリサイズ時のツールチップ表示
  • Sizer アイコンをシステムトレイに表示
  • Sizer の項目をシステムメニューに追加
  • カーソルの反対の角・端の調整でリサイズ

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?