クラシックな Windows XP スタイルのスタートメニューを設置できるソフト

Spencer

Spencer
  • 海外
  • 日本語○
  • 寄付歓迎

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows 8/8.1/10
バージョン:
1.12

本ソフトを実行するだけで、クラシックな XP スタイルなスタートメニューを表示できるソフトです。タスクバーにピン留めすることで新しいスタートボタンとして機能します。スタートメニューから「シャットダウン」をクリックすると、Windows XP 終了時に表示されたような Windows のシャットダウン画面が表示されてシャットダウン/ユーザーの切り替え/サインアウト/スリープ/再起動 から電源操作を選択できます。

提供元:
日本語化パッチ:
http://www.japan-secure.com/entry/blog-entry-457.html

Spencer の使い方

ダウンロード

  1. こちらからダウンロードできます。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(Spencer.zip)を解凍し、Spencer.exe から起動できます。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

日本語化手順

  1. ネットセキュリティブログへアクセスし、「「Spencer」の日本語化ファイル」リンクをクリックして日本語化パッチファイルをダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(Spencer_ja.zip)を解凍し、Sencer_日本語化パッチ.EXE を Spencer.exe と同じフォルダーにコピーします。
  3. Sencer_日本語化パッチ.EXE を実行すると日本語化されます。

基本的な使い方

Spencer.exe を実行するとスタートメニューが表示されます。
タスクバーにピン留めすることで、スタートメニューのように利用できます。
タスクバーにピン留めするには、次の方法で実行できます。
  • Spencer.exe をタスクバーにドラッグ&ドロップする
  • Spencer.exe の右クリックメニュー「タスクバーにピン留めする」をクリックする

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?