LAN上の他のPCへの付箋送信が可能なアラーム機能付き付箋紙ソフト

Stickies

Stickies
  • 海外
  • 日本語○
  • 寄付歓迎

ダウンロード

ユーザーの評価:
1.00

評価数:1

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
記事更新日:
2016/10/11 - バージョン: 9.0c

デスクトップにメモを貼り付けておける付箋紙ソフトです。メモのフォントや箇条書き、番号付きリストなどの書式設定ができるほか、クリップボードにコピーしたイメージから付箋を作成することも可能。さらにLAN上の他のPCに付箋を送信して、メッセージのように使う機能も持っています。

提供元:

Stickies の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「Download Stickies 9.0c setup program (1642kb)」リンクをクリックしてセットアップファイルをダウンロードします。
  2. 同じWebページにある「Languages」の「Download Japanese language DLL (199kb)」リンクをクリックして、日本語化ファイル(japanese.zip)もダウンロードしておきます。
  3. セットアップファイル(stickies_setup_9.0c.exe)からインストールします。
    ※ インストール画面で「Run Stickies」のチェックを入れたままにすると、インストール完了後に Stickies が起動してしまいます。インストール完了後に日本語化を行う際には Stickies を停止させる必要があるため、「Run Stickies」のチェックを外して「Install」ボタンをクリックしておきます。
  4. 「Stickies takes a number of steps...」というメッセージが表示されますが、これは旧バージョンの Stickies をインストールしている場合のバックアップについての注意なので、「はい」ボタンをクリックします。
  5. インストール画面の「Finish」ボタンをクリックします。

使い方

日本語化手順

  1. 本ソフトのインストールフォルダーを開きます。
    ※ 32bit OS の場合は「C:¥Program Files¥Stickies」、64bit OSの場合は「C:¥Program Files(x86)¥Stickies」
  2. 日本語化ファイル(japanese.zip)を解凍し、解凍先フォルダーを開きます。
  3. 「language90.dll」ファイルをコピーし、Stickies のインストール先フォルダーに貼り付けます。

付箋を作成する

次の方法で付箋を作成できます。
  • タスクトレイicon をダブルクリック
  • 付箋をクリックしてアクティブになっている状態で [Ctrl] + [N] キー を押す
  • タスクトレイの icon の右クリックメニュー「新しい Sticky」をクリック

付箋のタイトルを入力する

  1. 付箋のタイトルバーを右クリックし、「タイトルを設定する」をクリックします。
  2. 「タイトルを設定する」ウィンドウが表示されます。
    タイトルを入力し、「OK」ボタンをクリックします。

付箋の書式を編集する

付箋に入力した文字列を選択して右クリックメニューから書式を編集できます。
  • フォント
    フォント、文字色の編集
  • サイズ
    文字サイズの変更
  • スタイル
    太字 / イタリック / 下線 / 打消し線

付箋のイメージを編集する

クリップボードのイメージを貼り付けたり、写真や画像をドラッグ&ドロップして付箋にイメージを貼り付けられます。
右クリックメニューから編集できます。
  • 各種ツール
    選択 / ペン / テキスト / 消去 / 行(直線) / 矢印 / 長方形 / 楕円 / 塗りつぶし / 色を上げる(カラーピッカー
  • イメージサイズを変更する
    サイズまたはパーセンテージを入力して画像サイズを変更できる
  • 変形
    ミラー / フリップ / 左に回転 / 右に回転 / ネガティブ / グレイスケール / 不明瞭 / 歪み / 枠線を追加する

付箋の色を変更する

  1. 付箋のタイトルバーを右クリックし、「色を設定する...」をクリックします。
  2. 「色を設定する」ウィンドウが表示されます。
    色をクリックして選択し、「OK」ボタンをクリックすると色が変更されます。

付箋を最前面に表示する

  • 個別の付箋を最前面に表示する
    付箋のタイトルバー左端をクリックすると、タイトルバー左端の色が濃くなり最前面表示となります。
    もう一度同じ場所をクリックすると解除されます。
  • すべての付箋を最前面に表示する
    タスクトレイの icon を右クリックし、「すべてに設定する」⇒「トップ」をクリックします。

付箋のタイトルバーだけ表示する

  • 個別の付箋のタイトルバーだけ表示する
    付箋のタイトルバーを右クリックし「ロールアップ」をクリックします。
    元に戻すには右クリックメニュー「アンロール」をクリックします。
  • すべての付箋のタイトルバーだけ表示する
    タスクトレイの icon を右クリックし、「すべてに設定する」⇒「ロールアップ」をクリックします。

付箋を閉じる

次の方法で付箋を閉じることができます。
  • 付箋の右上にある「×」ボタンをクリック
  • をクリックし [Ctrl] + [D] キーを押す
  • の右クリックメニュー「クローズ」をクリック

閉じた付箋を元に戻す

  1. タスクトレイの icon を右クリックし「スティッキーを管理する」をクリックします。
  2. 「Stickyを管理する」画面が表示されます。
    画面左の「ごみ箱」アイコンをクリックします。
  3. 「クローズ」画面が表示されます。
    元に戻したい付箋をクリックして選択し、右クリックメニュー「リストア」をクリックすると付箋が元に戻ります。

すべての付箋を隠す/再表示する

タスクトレイの icon を右クリックし、「すべてを表示/非表示にする」をクリックします。
タスクトレイの icon をクリックすると、すべての付箋が再表示されます。

付箋のアラーム設定を利用する

  1. 付箋のタイトルバーを右クリックし、「アラーム」をクリックします。
  2. 「アラームの設定」画面が表示されます。
    指定時間経過後または指定日時のいずれかを設定し、「設定」ボタンをクリックすると設定できます。
    ※「アラーム音まで休眠させる」にチェックを入れると、設定した時間まで付箋が非表示になります。

付箋のスリープ設定を利用する

付箋の「休眠」設定をすると、指定した時間まで付箋が非表示になります。
付箋のタイトルバーを右クリックメニュー「休眠」から期間を設定します。
※ スリープ期間が終わったときにアラーム音を鳴らしたい場合は、「休眠」⇒「カスタム」をクリックし、「スティッキーを休眠させる」ウィンドウで設定します。

LAN上の他のPCに付箋を送る

LAN上に本ソフトをインストールしたPCがあれば、そのPCに付箋を送信できます。
ネットワーク機能の有効化
  1. タスクトレイの icon を右クリックし、「オプション...」をクリックします。
  2. 「オプション」ダイアログボックスの「ネットワーク」タブを選択します。
  3. 「ネットワーキングを有効化する」にチェックを入れ、「OK」ボタンをクリックします。
  4. 「Windows セキュリティの重要な警告」が表示された場合は、「名前」に「Stickies」と表示され、「プライベートネットワーク」だけにチェックが入っていることを確認して、「アクセスを許可する」ボタンをクリックします。
  5. 付箋を送受信するほかのPCでも、上記の設定をします。

※ USBメモリー対応 : Stickies Portable

ユーザーレビュー

  • 1

    いきなり付箋が消えてしまい,復活できず.保存しておいておいた…

    usericon kusege(1)Windows 8/8.1

    いきなり付箋が消えてしまい,復活できず.保存しておいておいたファイルを開こうとしても”・・・文字列は使用できない”とかで開けず,最悪です.