仕事でUSBメモリーを利用している方は、USBメモリー内に社外秘ファイ…

USBENC Lite

USBENC Lite

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

対応OS:
Windows 2000/XP/Vista/7

仕事でUSBメモリーを利用している方は、USBメモリー内に社外秘ファイルや大切なデータを保存する場合もあると思います。USBメモリーは小さくて持ち運びやすい反面、落として紛失しやすいというデメリットも持ち合わせています。
もし落としてしまってもUSBENC Professional Lite(以下USBENC)を使えば、暗号化されているのでもし誰かに拾われても情報が漏洩する危険性にさらされなくなります。
USBENCを介してパソコンからUSBメモリーにファイルをコピーすると、ファイルを自動的に暗号化することができます。暗号化されたファイルはUSBENCを仲介しないとパソコンに復号化することはできません。USBENCの起動にはパスワードが必要であるため、パスワードを知らない第三者は暗号化されたファイルを復元することができません。

提供元:
※ 暗号化ファイルは1MBまでの容量制限があります。

USBENC Lite の使い方

ダウンロードしたZIPファイルを解凍し、USBメモリー内の任意の場所にコピーします。

ファイルの暗号化
USBENCを起動し、左カラムから右カラムへファイルをドラッグ&ドロップで暗号化

ファイルの復号化
USBENCを起動→パスワード入力すると、ファイルを復号化し、目視できる状態となります。

注意
・ 一度設定したパスワードは初期化しない限り変更することができません(初期化してもファイルを復旧することができるわけではありません)。忘れにくいパスワードを設定しておきましょう。

※ 暗号化ファイルは1MBまでの容量制限があります。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?