瑞原螢 さんのマイページ

レビュー 総合26 48 位 / 6,780人) / 2017年度0 - 位 / 55人
年齢 - 性別 -
地域 - 職業 -
URL -
コメントが入力されていません。
ここのコメントを編集するにはログインが必要です。
ログインについて
平均評価
2.85
(2.85)
5つ星
0 (0.0%)
4つ星
10 (38.5%)
3つ星
8 (30.8%)
2つ星
2 (7.7%)
1つ星
6 (23.1%)
コメント
0 (0.0%)

瑞原螢 さんのレビュー一覧

  • 1

    スキャン能力は高いものの、復元機能は有料なので、当たり前。 …

    usericon Windows XP

    スキャン能力は高いものの、復元機能は有料なので、当たり前。
    フリーソフトとしては評価できません。

  • 4

    パーティション構造破損によるファイル喪失を復活させるディープ…

    usericon Windows XP

    パーティション構造破損によるファイル喪失を復活させるディープスキャン能力があり、スキャンも速い。
    同程度の能力でも復元制限や速度などの問題のあるZero Assumption Recoveryよりは良い。

    ただ、ファイル名やタイムスタンプの復元は出来ないので、
    もし、復元の必要なファイル数が少なかったり、手間を惜しまないならば、
    EaseUS Data Recovery Wizard Freeでスキャンしたディレクトリ構造を参照しながら手動で復元させれば、
    無料でありながら、かなりの精度の復活も可能。

  • 3

    パーティション構造破損によるファイル喪失を復活させるディープ…

    usericon Windows XP

    パーティション構造破損によるファイル喪失を復活させるディープスキャン能力がある他、
    タイムスタンプやファイル名の復元能力や、プレビュー能力もあるが、
    無料で復元できる容量が小さいので、動画や多数の画像の復元をさせるのには向かない。
    余談なものの、テキストのプレビューなどのコピーが出来ない点もケチ臭い(笑)。

    但し、タイムスタンプやファイル名の復元能力や、プレビュー能力は魅力的なので、
    手動復活の手間を惜しまなければ、そして、復元が必要な数があまり多くさえなければ、
    ディレクトリ構造はこのソフトで、実際のファイル復元はDisk Drill等でといったように併用することで、
    無料でもかなり精度の復元が実現できる。

  • 3

    パーティション構造破損によるファイル喪失を復元させるディープ…

    usericon Windows XP

    パーティション構造破損によるファイル喪失を復元させるディープスキャン能力はあるが、
    無料だと復元可能なファイル種類や数に制限がある。
    また、スキャンが遅い上に、ファイル名やタイムスタンプの復元が出来ないので、
    能力的には不完全。

    似た能力で良いならDisk Drillの方が良い。

  • 1

    単なる削除ファイルは復活できるものの、パーティション構造破損…

    usericon Windows XP

    単なる削除ファイルは復活できるものの、パーティション構造破損などには無力。
    そうした復元には、他のソフトを使いましょう。

  • 1

    TrueImageとかでもそうなのですが、 ブートディスク…

    usericon Windows XP

    TrueImageとかでもそうなのですが、
    ブートディスクのクローンにはまず失敗し、
    起動不能な単なるファイルコピーディスクが作成されます。
    これではクローンの意味がありません。

    その他、(実際にはそうではなくても)「コピー先ディスク容量不足」などの、
    意味不明なエラーを吐く事も多いです。

  • 4

    デフォルトでも兎に角軽快なPDFビューアー。 本家を使う気…

    usericon Windows

    デフォルトでも兎に角軽快なPDFビューアー。
    本家を使う気がなくなります。
    但し、ちゃんと自分で設定を行う人向け。
    設定もせずに文句を言う人には向いていません。

    ブラウザ内でプラグイン表示出来ない場合は、
    一旦アンインストールしてから、ブラウザを閉じた状態で再インストールすれば、
    正常に表示できるようになります
    (旧バージョンの場合は、再インストールしなくても、
    ToolまたはEdit > Preferences > Internetで、
    「Display PDF in Browser」のチェックを一旦外してからブラウザを再起動させ、
    再度チェックしてからブラウザを再起動させるだけで表示出来ます)。

    Windows 2000では現バージョンは使用出来ませんが、
    Ver.5またはVer.4が使用可能です
    (Ver.5.4.5.0124でインストール完了出来ない場合は、
    Ver.4.3.1.0323を使った方が良いです)。

  • 4

    多機能の割にユーザーインターフェースに若干不親切さは残るが、…

    usericon Windows XP

    多機能の割にユーザーインターフェースに若干不親切さは残るが、
    機能としては十分なものを備えている。

    DVD Flickのような不具合
    (動画のVOBへの変換の際にフレームずれも起こすなど)もない。

  • 1

    操作が楽なのは良いものの、 元ファイルではタイムスタンプ補…

    usericon Windows XP

    操作が楽なのは良いものの、
    元ファイルではタイムスタンプ補正無しでも合っている動画でも、
    VOBへの変換の際にフレームずれが発生する事が多く、
    結果として、DVDとして見た場合に、
    音切れや動画フレーム落ち(プレイヤの再生方法によって、不具合は違う)
    などが発生してしまう。

    VSO DivxToDVDの方がその手のフレームずれは起こしにくい。
    変換だけでなくオーサリング全体もしたいならば、
    やはりフレームずれは起こしにくいDVD Stylerの方が良い。

  • 1

    操作が楽なのは良いものの、 元ファイルではタイムスタンプ補…

    usericon Windows XP

    操作が楽なのは良いものの、
    元ファイルではタイムスタンプ補正無しでも合っている動画でも、
    VOBへの変換の際にフレームずれが発生する事が多く、
    結果として、DVDとして見た場合に、
    音切れや動画フレーム落ち(プレイヤの再生方法によって、不具合は違う)
    などが発生してしまう。

    VSO DivxToDVDの方がその手のフレームずれは起こしにくい。

  • 3

    バージョンアップにより機能が追加されたりしている分、 動作…

    usericon Windows XP

    バージョンアップにより機能が追加されたりしている分、
    動作もどんどん重くなっています。

    動作が重いとか、追加機能が不要と感じる方は、
    3.6.28まで戻した方が良いと思います。
    但し、3.6.28では最新のShockwave Flashは入れられません
    (最新のFlashが必要なサイトもそれほど多くはないですが)。

    >neneさん
    セキュリティホールがあろうが無かろうが、
    インターネットに接続する以上は、危険は常に存在するもの。
    最終的に、たとえセキュリティホールがあろうが、
    構造が良く知れていて、その扱い方も知れている方が、
    付き合い長く、うまく使えば安全なのは当然。
    最新版だから安全というのも盲信。

    >がらくたさん
    そもそもアドオンまで入れられるような余裕のある環境なら、
    設定だけで十分に軽くなります。
    RAMディスクを作れるようなメモリがある場合も同様。
    まぁ、3.6.28でも使い方によっては、
    際限なくメモリを喰うので重くなりますが
    (現状、ソフトの動作試験はメモリ256Mで行っています)。

    現行のブラウザではどれも不要な機能ばかり増えているので、
    どれにおいても旧バージョンを使うことになるわけですが……。

  • 4

    CoDecが内包されている上、オンラインでの更新がされるので…

    usericon Windows XP

    CoDecが内包されている上、オンラインでの更新がされるので、
    基本的にはプラグインの心配が要らない動画変換アプリケーション。

    編集機能はそれほど強力ではないものの、
    フォーマット変換などには十分な威力を発揮する。
    そして最大の長所は、動画編集/変換アプリケーションとしては、
    メモリ消費量が異様なほど少ないこと。
    そのため、他のアプリケーションを起動していても、
    変換速度以外には殆ど影響しない安定度が魅力。

    インストール時にバンドルソフトのインストール選択があったり、
    ブラウザを介してオンラインサイトに接続して、
    更新情報を通知しようとする挙動があるので、
    心配性の人や初心者の人にはお薦めしません。

  • 3

    動画関係のプラグインさえ入れていれば、 かなり高度の動画編…

    usericon Windows XP

    動画関係のプラグインさえ入れていれば、
    かなり高度の動画編集作業が可能なアプリケーション。
    編集プロジェクトファイルが出力可能なので、
    TMPGEncと連携してのMPEGファイルの編集/出力などにも便利。

    但し、編集時には大量のメモリを必要とするので、
    空きメモリが少ないと、ハングアップしたり落ちたり、
    他のJavaアプリケーションを落としてしまったりします。

    また、内部処理数値桁数が小さいため、
    262144以降のフレーム(通常の動画だと約2時間半以降)が扱えません。
    それ以降のフレームを指定すると、ハングアップしてしまいます。

  • 4

    ワイルドカードは勿論、正規表現での置換にも対応しているので、…

    usericon Windows XP

    ワイルドカードは勿論、正規表現での置換にも対応しているので、
    極めて便利なアプリケーションです。

    大量のファイルでの正規表現での置換をGUIで一括処理できるのは大きく、
    インターネットサイトの移転による膨大なHTML内のURLの書き換え等には、
    特に威力を発揮します。

  • 4

    http/https/ftpからダウンロードする場合に便利な…

    usericon Windows XP

    http/https/ftpからダウンロードする場合に便利なソフト。
    特に、URL展開機能があるので、
    連番ファイル等を簡単な操作で全てダウンロードできるのも便利。
    分割並列ダウンロードや自動レジュームを初めとして、
    他にも多種な設定が可能なので、色々な用途に使用できます。

    ただ、残念ながら、
    Java Scriptなどから直接URLを呼び出すようなタイプの
    ダウンロードには対応していません。
    また、2バイト文字を使用しているファイル名の場合は、
    文字化けを起こす可能性があるので、
    ダウンロード開始前にファイル名確認して、
    文字化けしている場合は開始前に修正しておくのが吉。

    URL解析などの他アプリケーションと連携させて使えば、
    さらに使い勝手は良くなります。

  • 2

    パーティションコピーは簡単に出来ます。 但し、ディスク…

    usericon Windows XP

    パーティションコピーは簡単に出来ます。

    但し、ディスククローンは注意が必要です。
    特に、システムブートディスクは正常にクローン出来ない事も多く、
    そのために起動出来ない事が多いです。
    そうした場合は、MBRやブートコードの修正や、
    修復セットアップを行ってもまず正常に起動出来ません。

    また、パーティション構造によっては、
    ディスク容量に余裕があっても、
    「insufficient disk space」エラーが出たりもします。

  • 4

    シンプルながら、バイナリファイルを扱うには充分なバイナリエデ…

    usericon -

    シンプルながら、バイナリファイルを扱うには充分なバイナリエディタ。
    特に巨大なファイルを操作する場合には快適。
    Stirlingで扱うのが困難なような巨大ファイルを扱う場合にお薦め。

  • 3

    機能的には充分なバイナリエディタ。 但し、バイナリファイル…

    usericon Windows XP

    機能的には充分なバイナリエディタ。
    但し、バイナリファイルに有りがちな巨大なファイルを扱おうとすると、
    メモリスワップが起きて異様に重くなったり、落ちたりします。

    巨大なファイルを扱う場合は、Dump4wの方がお薦め。

  • 3

    バージョンアップにより機能が追加されたりしている分、 動作…

    usericon Windows XP

    バージョンアップにより機能が追加されたりしている分、
    動作もどんどん重くなっています。

    動作が重いとか、追加機能が不要と感じる方は、
    3.6.28まで戻した方が良いと思います。
    但し、3.6.28では最新のShockwave Flashは入れられません
    (最新のFlashが必要なサイトもそれほど多くはないですが)。

  • 4

    テキストエディタとしては、ほぼ満足いく機能を内包 (旧バー…

    usericon Windows XP

    テキストエディタとしては、ほぼ満足いく機能を内包
    (旧バージョンでは、サイズ0byteのファイルを出力しようとすると、
    勝手にファイル自体が削除されてしまうのが、イラッとしましたが)。
    多機能テキストエディタとしては、これかWZ Editorがあれば充分でしょう。

    但し、巨大なテキストファイルを扱う場合は、メモリページングに問題があるため、
    メモリスワップが起きて異様に重くなるか、落ちてしまう。
    そのような巨大なテキストファイルを扱う場合は、WZ Editorを使うべき。

  • 3

    画像ファイラとしては十分な出来。 ただ、マシンスペックが充…

    usericon Windows XP

    画像ファイラとしては十分な出来。
    ただ、マシンスペックが充分にないと、設定によってはかなり重くなってしまう。
    細かいバグなども多い。

    メモリ管理やフォーマット解析が甘いようで、
    巨大な動画や不正な画像/動画を読み込もうとすると、OSごと落ちることが多い。

    また、データチップを読み込む設定にしていると、
    画像内に不正なコメント/データがあると、
    サムネールを表示するだけでViXが落ちることがある。

    サムネール作成中にフォルダやドライブを変更してしまうと、
    そのフォルダをロックしたままになって、そのハンドルを強制開放しない限り、
    フォルダを削除できなくなったり、ドライブを取り外したり出来なくなることもある。

    ファイラとしてはエクスプローラと同様な操作も可能だが、
    「送る」機能などの右クリックポップアップ機能については、
    アプリケーションによっては動作しないものも少なくない。

  • 1

    ダウンローダの動作が遅い。 ダウンロードが遅い。 インス…

    usericon Windows XP

    ダウンローダの動作が遅い。
    ダウンロードが遅い。
    インストーラの動作が遅い。
    プライバシー関連の挙動が怪しい。
    不要な機能が勝手にインストールされる。
    レジストリも大量に弄られる。
    起動させてもいきなりエラーが出て終了する。
    エラー詳細も出ないので、原因が分からない。
    アンインストーラも正常動作しない。

    ダウンロード開始からアンインストールまで3時間近く掛かって、
    結局、動かないことが分かっただけでした。
    他のライティングソフトが使えるなら、興味を持つ必要は皆無でしょう。

  • 2

    USB to IDEコネクタ経由だとPC本体によってはドライ…

    usericon Windows XP

    USB to IDEコネクタ経由だとPC本体によってはドライブを認識しないことがある
    (ThinkPad T23だと認識せず)。
    既存セッションを読み込むと、2byteディレクトリ/ファイル名が正常表示/変更できない他、
    既存ボリューム名が無視されたりする。

  • 3

    正常動作するものの、イメージ作成系の機能特化ソフトのせいか、…

    usericon Windows XP

    正常動作するものの、イメージ作成系の機能特化ソフトのせいか、
    セッション選択しての追記が不可能。

  • 4

    書き込み機能には大きな問題なく、正常動作率も高いが、動作が全…

    usericon Windows XP

    書き込み機能には大きな問題なく、正常動作率も高いが、動作が全体に遅い。
    既存セッションを読み込む時も遅いが、
    書き込みの時はメモリを大量に消費し、
    メモリスワップが起こってしまうと、とてつもなく時間が掛かる。

  • 4

    Ver.3.5はThinkPad s30(Windows 2…

    usericon Windows XP

    Ver.3.5はThinkPad s30(Windows 2000)で動作せず(shell32関連)。
    PCMCIA USB2.0ポート経由でUSB to IDEコネクタ経由だと、
    CD-R/DVD-Rドライブが正常動作しません。
    LDR-CA880U2(ケース付き)なら正常動作します。
    Ver.2.5ならば、ThinkPad s30(PCMCIA USB2.0ポート経由でUSB to IDEコネクタ経由)
    でも正常動作します。

    2byte文字ファイル名に対応していますが、
    既存セッションに追記して新しいセッションを作成する場合、
    既存ファイルのフォルダ移動が不可能です。