複数地域の天気予報をタブ切り替えで表示できる天気予報ソフト

WeatherMate

WeatherMate
  • 海外
  • 日本語✕

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
記事更新日:
2016/09/01 - バージョン: 4.8

設定した地域の天気予報をタブ切り替えで見ることができる天気予報ソフトです。本ソフトを起動した後、マウスカーソルをデスクトップ画面上部にもっていくと天気予報画面が表示されます。最初は華氏(℉)での温度表示がされていますが、右クリック「Use Metric Units」から摂氏(℃)表示へと変更可能。週間天気予報の表示、衛星画像の表示に対応し、表示位置も画面上部以外に変更できます。海外製で日本語に対応していません。

提供元:

WeatherMate の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Download WeatherMate Portable installer」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(WeatherMatePortableInstaller.exe)からインストールします。
    ※ 本ソフトはUSBメモリーでも持ち運べるポータブル対応です。インストール時にインストールフォルダーを指定します。

使い方

天気予報の場所を東京、大阪にする

  1. 本ソフトを起動し、マウスカーソルを画面上部に持っていくとメイン画面が表示されます。
  2. メイン画面上の右クリックメニュー「Locations」をクリックします。
  3. 「Locations」画面が表示されます。
    「Choose from these locations」に「International」をクリックして選択し、「Countries」を「Japan」、「Locations」を「Tokyo」をクリックして選択した後、「+Add」ボタンをクリックします。
    これで東京が対象となります。
    複数設定したい場合、例えば大阪も設定したい場合は「Osaka」をクリックして選択した後、「+Add」ボタンをクリックします。
    画面右の「Selected locations」にある、「New York, NY」は不要なので、クリックして選択した後、「-Remove」ボタンをクリックして削除します。

    最後に「OK」ボタンをクリックします。
  4. これで東京と大阪の天気予報を表示できるようになりました。

気温表示を華氏(℉)から摂氏(℃)へ変更する

メイン画面上で右クリックし、「Use Metric Units」をクリックすると、華氏(℉)から摂氏(℃)へと気温表示を変更できます。

天気予報の詳細、衛星画像を表示する

衛星画像を表示するには、右クリックメニュー「Show(表示)」⇒「Radar Images(レーダー画像)」をクリックします。
また、天気予報の詳細を表示するには、右クリックメニュー「Current Conditions(現在の状態)」⇒「Detailed(詳細)」をクリックします。
次の項目が表示されます。
  • Feels like … 体感温度
  • Humidity … 湿度
  • Dewpoint … 露点温度
  • Pressure … 気圧
  • Wind … 風速
  • Snrise … 日の出の時間
  • Sunset … 日没時間
  • Visibility … 可視性

週間天気予報を表示する

右クリックメニュー「Forecast(予報)」⇒「Weekly Summary(1週間の概要)」または「Forecast(予報)」⇒「Weekly Detail(1週間の詳細)」をクリックします。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?