Windows PC に埋め込まれているプロダクトキーを簡単に抽出できるソフト

Windows OEM Product Key Tool

Windows OEM Product Key Tool
  • 海外
  • 日本語✕

ダウンロード

ユーザーの評価:
0.00

評価数:0 件(未評価)

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10

新しい Windows 7/8/10 のPCでは、ノートPCの底面、デスクトップPCの側面に貼ってあった Windows プロダクトキーの認証ステッカーが貼られておらず、PC内のBIOSに埋め込まれるようになりました。本ソフトを起動すると、瞬時にPCに埋め込まれている Windows のプロダクトキーを表示します。PCの故障や障害によって Windows の再インストールが必要になる場合など、Windows プロダクトキーを取得できないようなときを想定して、本ソフトで控えておくといざというときに利用できます。

提供元:

Windows OEM Product Key Tool の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Download Now」ボタンをクリックします。
  2. 「Downloading Windows OEM Product Key Tool…」ページが表示されます。
    Name(名前)と Email(メールアドレス)を入力して「Download!」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    ※ 何も入力せずに「Download!」ボタンをクリックしてもダウンロードできます。
  3. ダウンロードした OemKey.exe から起動できます。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

Windows プロダクトキーを表示する

本ソフトを起動するだけで Windows プロダクトキーを表示します。
PCの底面、側面などに認証シールが貼ってあり、そこに Windows プロダクトキーが記載されている場合はPC内のBIOSに埋め込まれおらず、エラーメッセージが表示されます。

ユーザーレビュー

  • コメント

    Windows Meまで、レジストリにプロダクトキーがそのま…

    usericon Gonbe(699)Windows 10

    Windows Meまで、レジストリにプロダクトキーがそのまま記録されていましたので、
    認証シールが読めないジャンクPCも、レジストリエディタで簡単に調べられました。
    2000以降のOSの場合は「Windows Product Viewer」等のツールを使ってました。
    Vista以降、ボリュームライセンスで利用されるプロダクトキーは仕様変更されました。
    即ち、Multiple Activation keys(MAK)となり、同ツールでは正常に読み取れません。
    本ソフトは、BIOSに埋め込まれたプロダクトキーを抽出できる、有り難いツールです。
    余談ですが、登録アプリのライセンスキーを解析する「License Crawler」も便利です。