ウィンドウのタイトルバーの右クリックメニューから、サイズ指定、移動などを行えるウィンドウ拡張ソフト

WinMania

WinMania

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1
記事更新日:
2016/09/27 - バージョン: 3.40

ウィンドウのタイトルバーの右クリックメニューに「WinMania」を追加し、サイズ指定、移動、最前面表示を行えるようにするソフトです。[Ctrl] キーを押しながらタイトルバーをクリックして最前面表示の固定/解除も可能。設定画面で任意のソフトを登録すると、そのソフトのウィンドウの位置とサイズを記憶して復元できる機能も備えています。また、IMEツールバーの変換モードの通知機能を利用すると、半角/全角切り替え時に画面上に目立つように 全あ / 全カ / 半英 / 半カ などを表示し、現在の入力モードを確認できるようにしてくれます。

提供元:

WinMania の使い方

ダウンロード

  1. Vector のダウンロードページへアクセスし、「ダウンロードページへ」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(wm340.zip)を解凍し、WinMania.exe から起動できます。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。
    ※ 64bit OS の場合は、「64bit」フォルダー内の WinMania.exe から起動します。

使い方

基本的な使い方

本ソフトを起動すると、ウィンドウのタイトルバーの右クリックメニューに「WinMania」が追加されます。
  • サイズ指定
    全画面 / 大 / 中 / 小 / WinMagic のいずれかにサイズ変更します。
  • 移動
    画面の四隅、上下左右の端、中央のいずれかに移動します。
  • 常に最上位
    最前面表示します。

基本的な使い方

タスクトレイicon を右クリック「設定」をクリックします。
設定画面が表示されます。
  • メニュー
    タイトルバーの右クリックメニューを編集できます。
  • ウィンドウ
    ターゲットとなるウィンドウを指定し、位置とサイズを記憶します。
  • IME
    IMEツールバーの非表示/変換モードの通知の設定ができます。
  • その他
    [Shift] + タイトルバーのクリックでウィンドウ非表示、[Ctrl] + タイトルバーのクリックで最前面表示、ホットキーなどの設定ができます。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?