Windows マシンを自動的に電源を切ることができるユーティリティソフト

WinMend Auto Shutdown

WinMend Auto Shutdown
  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

対応OS:
Windows 2000/XP/Vista/7/8/8.1/10

毎日の同じ時間、指定日時、今から指定時間後に、シャットダウン、ログオフ、スタンバイ、休止状態にコンピュータを操作することができます。

提供元:
日本語化パッチ:
Maukameadows.net

WinMend Auto Shutdown の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Download」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(WinMend-Auto-Shutdown.exe)からインストールします。

使い方

日本語化手順

  1. Maukameadows.net へアクセスし、「▼ダウンロード」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(WinMendAutoShutdown-Japanese.zip)を解凍し、WinMend Auto Shutdown のインストールフォルダー内の「language」フォルダーに「Japanese」フォルダーごとコピーします。
    ※ デフォルトのインストール先は、「C:¥Program Files¥WinMend¥Auto Shutdown¥language」
  3. WinMend Auto Shutdown を起動し、画面右下の「Language : English」と表示されている English をクリックします。
  4. 「Select Language」ウィンドウが表示されるので、「日本語」を選択して「OK」ボタンをクリックすると、日本語化されます。

タスクを設定する

メイン画面を表示し、「タスク」をシャットダウン / ログオフ / スタンバイ(スリープ) / 休止状態から選択し、「時間」を毎日 / 日付と時刻を指定 / 今から 選択して「タスクの開始」ボタンをクリックするとタイマーセット完了です。
「本当にこのタスクを実行しますか?」ウィンドウが表示されるので、「はい」ボタンをクリックします。

タスク実行まで残り時間が30秒になると、画面にカウントダウンのウィンドウが表示されます。

設定したタイマーをやめたくなった場合は、タスクトレイのアイコンをダブルクリックしてメイン画面を表示し、「タスクをキャンセル」ボタンをクリックすればやめることができます。

スキンを変更する

画面右上の色のマスをクリックすることで、スキンの色を変更できます。
色は緑、赤、黄、青、黒の5色です。

対応言語

英語、ハンガリー語、ペルシア語、ロシア語、トルコ語、ベトナム語

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?