ファイル・フォルダーを隠蔽し、視覚的に非表示にできるソフト

WinMend Folder Hidden

WinMend Folder Hidden
  • 海外
  • 日本語○
  • 寄付歓迎

ダウンロード

ユーザーの評価:
1.00

評価数:1

対応OS:
Windows 2000/XP/Vista/7/8/8.1/10

本ソフト上で隠蔽/隠蔽解除を行えるので、秘密にしておきたいファイル・フォルダーを隠したい場合に役立ちます。本ソフトそのものにもパスワード設定ができるので、勝手に隠蔽解除されるようなこともありません。

提供元:
日本語化言語ファイル:
Maukameadows.net

WinMend Folder Hidden の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Download」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(WinMend-Folder-Hidden.exe)からインストールします。

使い方

日本語化手順

  1. Maukameadows.net へアクセスし、「▼ダウンロード」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(WinMendFolderHidden-Japanese.zip)を解凍し、WinMend Folder Hidden のインストールフォルダー内の language フォルダーに Japanese フォルダーごとコピーします。
    ※ インストール先は「C:¥Program Files¥WinMend¥Folder Hidden¥language」
  3. WinMend Folder Hidden を起動し、画面右下の「Language : English」と表示されている English をクリックします。
  4. 「Select Language」ウィンドウが表示されるので、「日本語」を選択して「OK」ボタンをクリックすると、日本語化されます。

ファイル・フォルダーを隠ぺいする

  1. 本ソフトを起動すると、パスワード設定画面が表示されます。
    パスワードを設定して「OK」ボタンをクリックします。
  2. ファイル・フォルダーをドラッグ&ドロップするか、「フォルダーを追加」、「ファイルを追加」ボタンをクリックして、隠蔽したいファイル・フォルダーを追加していきます。
  3. 「状態」に赤字で「隠蔽中」と表示されると、Windows 上でファイル・フォルダーを見ることができない状態です。
    リストにチェックを入れ、「隠蔽解除」ボタンをクリックすると、「状態」が「可視状態」となり、見ることができるようになります。

スキン変更

画面右上の色のマスをクリックすることで、スキンの色を変更できます。
色は緑、赤、黄、青、黒の5色です。

対応言語

英語、アラビア語、オランダ語、フランス語、ドイツ語、ギリシャ語、ハンガリー語、イタリア語、韓国語、クルド語、マケドニア語、ペルシア語、ロシア語、スロバキア語、スペイン語、トルコ語、ベトナム語

ユーザーレビュー

  • 1

    アンインストールしたのですが、このソフトでフォルダを隠してた…

    usericon 使わないほうがよかったかも(2)Windows 8/8.1

    アンインストールしたのですが、このソフトでフォルダを隠してたドライブにWinmend~Folder~Hiddenというフォルダが残ってしまいます。
    ファイラーからだと隠しフォルダを表示するようにしてても見えないのですが、WinRARからだと残ったフォルダがあるのがわかります。
    WinRARから残ったフォルダの中身を確認するとFolder_Hidden.ini,Show_Hidden.ini,842925246-2025429265-HidePassword.iniなどのファイルがあるのを確認できました。
    どうすれば消せるんでしょう?
    こんなのが残ってると、なんか怪しいモノをかくしてましたよ~って基礎的なPCの知識さえあればわかってしまいますよねw

  • コメント

    ”do NOT use this prog - it’s D…

    usericon mystery(1)-

    ”do NOT use this prog - it’s DANGEROUS”…「こんなの使っちゃだめ…危険だよ」ってオリジナルサイトにレビューされています

    参考→http://download.cnet.com/WinMend-Folder-Hidden/3000-2248_4-10915630.html