Webサイト(ホームページブログ)を巡回し、ファイルサイズ、タイムスタンプから更新されているかのチェックを行えるソフト

WWWC

WWWC

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

対応OS:
Windows 98/Me/NT/2000/XP/Vista/7/8/8.1

メニューバーの「新規作成」⇒「HTTPアイテムの追加」から更新チェックを行いたいURLを追加し、更新の有無をチェックできます。RSSに対応していないページの更新を確認したい場合などに便利です。

提供元:

WWWC の使い方

ダウンロード

  1. こちらからダウンロードできます。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(wwwc104.lzh)を解凍し、WWWC.exe から起動できます。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

  1. メニューバーの「新規作成」⇒「HTTPアイテムの追加」をクリックします。
  2. 「HTTPアイテムの追加」画面が表示されます。
    名前、チェックするURLを入力し、「OK」ボタンをクリックします。
  3. メイン画面にチェック対象のアイテムが追加されます。
    同様の要領で、複数のアイテムを追加できます。
  4. 更新をチェックするには、メニューバーの「チェック」⇒「すべてのアイテムをチェック」、またはツールバーの すべてのアイテムをチェック、または [Ctrl] + [F5] キーでチェックできます。
    ※ 選択したアイテムだけチェックするには、メニューバーの「チェック」⇒「チェック」、またはツールバーの チェック、または [F5] キーでチェックできます。
  5. 登録したアイテムに更新があると、「更新メッセージ」画面が表示されます。
    アイテムをダブルクリックすると、ブラウザーでそのURLを表示します。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?