複数のフォルダーを開いても、一つのフォルダーウインドウ内におさめることができるタブ切り替えが可能なファイル管理ソフト

X-Finder

X-Finder

ダウンロード

ユーザーの評価:
5.00

評価数:1

対応OS:
Windows 95/98/Me/NT/2000/XP/Vista/7/8/8.1

タブで複数のフォルダーを簡単に切り替えることができ、1つのウィンドウ内で上下、左右二画面にウィンドウを分割して表示させることも可能。お気に入り(ブックマーク)をサイドバー表示させたり、タブの表示位置を上下左右に変更したりできるほか、ウェブサイトを表示させてブラウザーとして利用したり、マウスジェスチャー機能を利用したりすることもできます。

提供元:

X-Finder の使い方

ダウンロード

  1. Vector のダウンロードページへアクセスし、「このソフトを今すぐダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(xf13.cab)を解凍し、32bit 版の場合は XF.exe、64bit 版の場合は xf64.exe から起動できます。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

ユーザーレビュー

  • 5

    一度にたくさんのフォルダを開いて作業することが多い、または前…

    usericon まいぺん(1)-

    一度にたくさんのフォルダを開いて作業することが多い、または前回PCを起動したときと同じフォルダを開くことが多いという人にお勧めなのがこのX-Finderのようなタブ切り替え型のファイル管理ソフトです。
    タブ切り替え型のソフトは他にもありますが、X-Finderのすごいところは、カスタマイズ性が非常に高く他のソフトとの連携がしやすいことだと思います。
    各種バーのアイコンや配置などの外観のカスタマイズ、キーボード操作やマウスジェスチャ、独自関連付けなどの操作性のカスタマイズ、コマンドラインを使用しての他のソフト等の連携など、使用者の「こうしたい」という要求にとことん答えてくれるソフトです。
    設定の仕方が独特なので使い始めは戸惑うかもしれませんが、ヘルプや公式サイトのまとめwiki、解説サイト等を少しずつ見ながら覚えていけば問題ないと思います。