Windows 標準のピクチャーのように画像や写真を管理でき、リサイズ、色調補正、切り取り、モザイクなどの加工編集もできる海外製の画像管理ソフト

XnView

XnView
  • 海外
  • 日本語○
  • 寄付歓迎

ダウンロード

ユーザーの評価:
4.00

評価数:8

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10 Mac OS X, Linux
記事更新日:
2016/11/19 - バージョン: 2.39

400種類を超える画像形式に対応し、動画ファイルや一眼レフデジカメのRAW画像にも対応、画像ファイルの一括変換も可能です。
海外製ですが、標準で日本語に対応しています。

提供元:
※ 非商用利用、または教育目的に限り無償で利用できます。

XnView の使い方

ダウンロード

  1. 窓の杜へアクセスし、「窓の杜からダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(XnView-win-full.exe)からインストールします。

使い方

初期設定

本ソフトを起動すると、セットアップ画面が表示されます。
使用言語、プログラムの保存先、コンテキストメニューに追加するか否か等を設定して「OK」ボタンをクリックします。

画像を閲覧する

初期設定が終わるとメイン画面が表示されます。
左側にフォルダーツリー、右上にサムネイル、右下にプレビュー表示されます。
サムネイルをダブルクリックすると、ビューア表示に切り替わります。

画像ビューア
画像ビューアでは次のことができます。
  • トリミング
  • 反時計回りに回転
  • 時計回りに回転
  • 上下反転
  • 左右反転
  • 高画質JPEGへの変換
  • 明るさ・コントラスト・ガンマ調整
  • 赤目補正
  • スライドショー表示

一括変換する

画像フォーマットなどをまとめて変換できます。
  1. ツールバーの 変換 をクリックすると、「一括変換」画面が表示されます。
    「追加」ボタンまたは「フォルダ追加」ボタンをクリックして、ファイルまたはフォルダーを追加します。
  2. 出力
    出力先フォルダーを指定します。
    形式
    BMP / EMF / GIF / JPG / PCX / PNG / TIF などへ変換できます。
  3. 「変形」タブをクリックして、グレイスケール変更、JPEGロスレス変換、α単ネル追加、トリミング、メタデータを消去、回転、左右反転、透かし、自動コントラスト、エッジ・シャープ・ガウスなどのフィルタ、ノイズ除去、タイル・モザイク・渦巻・球面レンズ・油絵などのエフェクトを設定することも可能です。
  4. 設定が終わったら「実行」ボタンをクリックします。

画面キャプチャーを撮る

デスクトップ画面のキャプチャーを取得できます。
ツールバーの キャプチャ をクリックすると、「キャプチャ設定」画面が表示されます。
次の設定を行って「OK」ボタンをクリックするとキャプチャーを取得できます。

キャプチャ
  • デスクトップ
    デスクトップ全体をキャプチャーする
  • アクティブウィンドウ
    アクティブなウィンドウをキャプチャーする
  • ウィンドウ
    指定ウィンドウをキャプチャーする
  • 矩形
    指定範囲をキャプチャーする

方法
  • タイマー
    指定秒数後にキャプチャーする
    ※ デフォルトでは5秒後。タイマーのカウントダウンは表示されない
  • ショートカットキー
    任意のキーを押すとキャプチャーする
    ※ デフォルトでは [F10] キー

オプション
  • 指定範囲
    「キャプチャ」で「ウィンドウ」選択時のみ選択可
  • XnView を隠す
    XnView 画面を隠してキャプチャーしないようにする
  • カーソルを含める
    マウスカーソルを含めてキャプチャーする
  • 複数ページキャプチャ

保存
  • XnView で開く
    キャプチャー後、XnView で開く
  • フォルダ
    指定フォルダーに保存する
  • 形式
    BMP / EMF / GIF / JPG / PCX / PNG / TIF などの形式で保存する

スライドショーを見る

保存している画像のスライドショーを再生できます。
  1. ツールバーの スライドショー をクリックすると、「スライドショー」画面が表示されます。
    「追加」ボタンまたは「フォルダ追加」ボタンをクリックして、ファイルまたはフォルダーを追加します。
  2. 画面の遷移
    タイマー、キーボードまたはマウスで画面を切り替えます。
    画面表示
    全画面表示、固定サイズを選択します。
    トランジション
    画面切り替えの効果をランダム、ループから選択します。
    保存
    開く、保存(XnView 独自スライドショー形式ファイル)、EXE(実行形式ファイル)に保存、SCR(スクリーンセーバー)に保存、動画ファイル(AVI / WMV / MPEG...)に保存から選択します。
  3. 「実行」ボタンをクリックするとスライドショーをプレビューします。
    ※ [Esc] キーを押すと終了します。

対応フォーマット

BMP / EMF / GIF / JPG / PCX / PNG / TIF のほか、CIN / DCX / DDS / DIS / DPX / FLIF / FPX/ GBR / ICO / IFF / IMG / IWC / JBG/ JIF / JP2 / JPM / JXR / KRO / LDF / LWF / MBM / MIF / MTV / PAT / PBM / PDB / PDF / PGM / PIC / PIX / PNM / PPM / PRC / PS / PSD / RAW / RAWRAW / RGB / RLA / SCT / TGA / VST / WBMP / WDP / WEBP / WIC / WLM / WRL / XBM / XPM / YUV

ユーザーレビュー

  • 4

    手持ちのカメラのRAWが 簡単にほぼ展開できて便利。 手持…

    usericon Randy(1)Windows 7

    手持ちのカメラのRAWが 簡単にほぼ展開できて便利。
    手持ちでは、リコーが何故か130万画素クラス(大体です)の低解像度にしか展開しないのが 唯一不満で、これを解消していただければ★五つ。

  • コメント

    Ver.2.32がリリースされました。 変更点が何であるか、…

    usericon Gonbe(699)Windows 7

    Ver.2.32がリリースされました。 変更点が何であるか、私には不明です。
    上書きインストールすれば、既存の設定が引き継がれるので簡単に更新できます。

  • コメント

    DLのページは英語ですが、ちゃんと日本語で使えます(笑)…

    usericon マリモのパパ(516)Windows 7

    DLのページは英語ですが、ちゃんと日本語で使えます(笑)

XnView に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 12 件)