更新日:2012年06月21日

MoneyLook で資産管理しよう

ふだんの生活を送っていると銀行に預金しているお金以外にも、電子マネーや楽天スーパーポイントなどの電子的なお金を利用することが多くなりました。そのため実際に自分がいまどれだけのお金を管理しているのかの意識が希薄になりがちです。

そんな分散してしまったお金を効率よく管理することができるソフトがあります。それが口座管理ソフトです。口座管理ソフトを利用すれば銀行預金、電子マネーやポイント以外にもクレジットカードや株式、FXなどの資産管理を行うことができるんです。

資産管理が無料でできるマネールック(Money Look)を紹介します。
Money Look

MoneyLook とは

MoneyLook
マネールック
ネットバンクで使う銀行口座やオンライントレードで使う証券口座を一括して管理することができるのがこのオンラインソフトです。他にも公共料金、クレジットカード、ローンやポイントサイト、電子マネー管理等にも利用することができます。提携企業数は200社以上、ほとんどの金融機関を管理できます。

<口座を管理することのメリット>


● ログインID、ログインパスワードを一括して管理することができる
● 金融機関の残高を一画面で把握できるので、現状の金融資産の把握に便利
● 月別収支、過去の取引ステータス管理などオークション機能でヤフオク管理が便利
● 保有株式一覧、注文状態などポートフォリオ機能で株式管理が便利
● 携帯料金や公共料金(電気、ガス)の管理にも使える
● 各種クレジットカードのポイントも管理できる
● 電子マネー(Suica, PASMO, nanaco, WAON)、そのポイント管理できる


<対応している金融機関>


● 【銀行系】
みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、住信SBIネット銀行イーバンク銀行ジャパンネット銀行新生銀行セブン銀行じぶん銀行、ゆうちょ銀行、横浜銀行、・・・
● 【証券系】
SBI証券、岩井証券、カブドットコム証券、セゾン投信、野村証券、松井証券、マネックス証券、楽天証券、・・・
● 【外為】
FXプライム、外為ドットコム、クリック証券、サイバーエージェントFX、ヒロセ通商、フォレックストレード、マネックスFX、マネーパートナーズ、・・・
● 【401K】
SBIベネフィットシステムズ
● 【地金】
田中貴金属
● 【カード】
三井住友VISAカード、楽天クレジット、DCカード、UFJニコスカード、セゾンカード、イオンクレジットサービス、ジャックスカード、オリコカード
● 【電子マネー】
EdyPASMOWAONモバイルSuicananaco、PiTaPa、スターバックスカード
● 【公共料金】
NTT Docomo、MyKDDI、MySoftBank、NTT東日本、NTT西日本、ソフトバンクテレコム、東京ガス、東京都水道局、東京電力
● 【ポイント】
楽天スーパーポイント、ANAマイレージクラブ、PeX、Yahoo!ポイント、Tポイント、ETCマイレージサービス、大韓航空、ヨドバシドットコム、ビッダーズ、フルーツメール、ECナビ、ちょびリッチ・・・
● 【ローン】
モビット、ノーローン、楽天銀行スーパーローン



MoneyLook の使い方

<無料利用登録>


提供元サイトへアクセスし「新規登録(無料)」ボタンをクリックします。

利用登録画面です。Yahoo!JAPAN IDがある場合、「Yahoo!JAPAN IDでログイン」ボタンをクリックしてYahoo!JAPAN IDと紐付けることができます。ここでは、Yahoo!JAPAN IDでログインしない方法で進めていきます
メールアドレス、パスワードを入力し、利用規約に同意するにチェックを入れ、「確認メール送信」ボタンをクリックします。
「Yahoo!JAPAN IDでログイン」を利用した場合でも、メールアドレスとパスワードの入力が必要になります。

確認メールの送信画面です。入力したメールドレス宛にメールが送信されます。

マネールックより、「メールアドレスの確認をしてください。」という件名のメールが届きます。メール内のURLをクリックします。

初期設定画面です。生年月日、郵便番号、秘密の質問とその答え、お知らせメール受信設定、プロフィール設定(性別、職業、婚姻、子供、居住形態、車)を入力します。

初期設定完了画面です。「ホーム画面へ」ボタンをクリックすると、ホーム画面(メイン画面)を表示します。


<口座管理>


1.「口座管理」をクリックします。

2.「あなたは銀行口座をいくつお持ちですか?」という画面が表示されます。画面下部の「登録したい金融機関を選択へ」ボタンをクリックします。

3.「登録したい金融機関を選択してください」という画面が表示されます。銀行、証券、FX、401K、地金、カード、電子マネー、公共料金、ポイント、ローンの各ジャンルを管理対象として登録できます。ここでは三菱東京UFJ銀行を登録していきます。
まず、「ミ」ボタンをクリックし、右側に表示されたリストの中から「三菱東京UFJ銀行」をクリックして選択、画面右下の「金融機関を選択して次へ」ボタンをクリックします。

4.インターネットバンキングのログイン情報を持っている場合、「インターネットバンキングの口座登録へ」ボタンをクリックします。インターネットバンキング登録をしていない場合は「手入力(ログイン情報不要)の口座登録へ」ボタンをクリックします。
ここでは、インターネットバンキングのログイン情報を持っていることを前提として進めていきます。「インターネットバンキングの口座登録へ」ボタンをクリックします。

5.「ログイン情報管理マネージャーがインストールされていません」という警告画面が表示されます。ログイン管理情報マネージャーとは、ログイン情報をパソコンに電子暗号化して保存するシステムです。このシステムを利用することで、このパソコン以外はログインできないというセキュリティ上の安全性が向上します。「ログイン情報管理マネージャーをインストールしてください。 インストールはこちら」の「こちら」をクリックします。

6.新しい画面が開き、「口座管理アプリ」のページが開きます。「インストール」ボタンをクリックします。

7.インストール手順の説明画面が表示されます。ページ最下部の「インストール」ボタンをクリックして口座管理アプリをダウンロードします。

8.ダウンロードしたセットアップファイル(ml_setup.exe)をダブルクリックしてインストールします。ブラウザを再起動(一度閉じて、もう一度開く)し、再びMoneLookへログインします。
画面上部に「アドオンを実行しようとしています。アドオンの実行を許可するには、ここをクリックしてください…」と表示されます。下図赤枠内をクリックして、「アドオンを実行」をクリックします。

9.セキュリティキーの設定を行います。このキーは、銀行口座の明細取得等の際に利用するので、忘れないように注意が必要です。

10.セキュリティキーキー登録が完了しました。と表示されるので、「閉じる」ボタンをクリックします。
セキュリティキー登録完了

11.手順の1.~4.を再び実行して、三菱東京UFJ銀行のログイン情報を登録します。

12.登録が成功すると、支店、口座種別、口座番号、残高などの口座情報が表示されます。「登録」ボタンをクリックします。

13.登録完了画面です。続けて他の口座などの情報を追加登録する場合は、「続けて登録する」ボタンをクリックします。


<目標の設定>


目標金額を設定をして、目標までどれくらい貯蓄を達成できているのかを把握できます。
1.ホーム画面、「目標管理」の「もっとみる」をクリックします。

2.目標管理画面が表示されます。「目標を追加」ボタンをクリックします。

3.目標タイトル、金額等を設定します。「口座の設定を使う」リンクをクリックし、銀行や証券情報を登録することができます。口座を選択し、「追加」ボタンをクリックします。

4.口座の詳細設定画面が表示されるので、銀額を入力して「登録」ボタンをクリック、3.の画面へ戻り「確認画面へ」ボタンをクリックします。

5.目標の内容確認画面が表示されます。「登録する」ボタンを登録すると、目標が設定され、目標達成まで現在どのくらいの貯金ができているのかが表示されるようになります。


<基本画面>


キャッシュ管理 - 現金払い、カード利用、カード請求、収入について、金額やメモ・タグを登録して家計簿のように利用できる機能です。

残高推移 - 資産種別、金融機関別の残高の時系列推移が表示されます。

資産負債一覧 - 資産と負債の一覧表です。

目標管理 - 目標を設定して目標金額の達成までどのくらいの金額が必要なのか、現残高はどのくらいの達成率なのかを表示できます。

口座管理 - 各口座を一覧で表示できます。「自動ログイン」ボタンをクリックで、各行に簡単ログインできます。

口座管理 - 銀行総合明細 - 各銀行の明細をログインすることなく表示できます。

● 提供元サイト : https://www.moneylook.jp/
スクリーンショット
MoneyLook の評価・レビュー
MoneyLook で資産管理しよう
● 対応OS :
● 提供元 : イー・アドバイザー株式会社

 
セキュリティソフト

ウイルス対策ソフト、スパイウェア対策ソフト、ファイアウォールソフト、ファイル暗号化ソフト、ID・パスワード管理ソフト…

パソコンを便利にするフリーソフト

オフィスソフト、ウェブブラウザー、メールソフト、圧縮・解凍ソフト、付箋紙ソフト、PDF作成ソフト、イラスト作成ソフト、画像・動画管理ソフト、テキストエディター、ファイル復元ソフト…

Webサービス

辞書検索、オンラインウイルススキャン、オンラインアルバム、ストリーミング、動画共有サイト…

コミュニティ

フリーメール、メッセンジャー、オンラインゲーム、mixi活用ソフト、ブログ…

USBメモリー活用ツール

USBメモリー停止ソフト、USBメモリーファイル復元ソフト、ポータブルオフィスソフト、ポータブルブラウザー、ポータブルメールソフト…

フリーソフト、無料サービス特集

フリーソフト100が注目したソフトや無料サービスをピックアップした特集記事…

ページトップに戻る

更新日:2012年06月21日