コピペ(コピーアンドペースト:Copy and Paste)

Windowsを利用する上で知っておくと便利な用語の一つです。
コピーしたものを貼り付ける一連の動作のコト。名前を知らなくても、使ったことがある、という方がほとんどだと思います。
コピペとは、下記のようなもののことを言います。

<コピペの例>
● インターネットで調べたWikipediaの内容をコピーしてWordに貼り付ける
● ドキュメントにあるExcelファイルをコピーし、デスクトップに貼り付ける

<コピーアンドペースト>

cf) コピペのショートカットキー
右クリックでコピー、貼り付けもできますが、ショートカットキーを知っておくと便利です。
ショートカットキーは、「Ctrlキー(コントロールキー)+Cキー」でコピー、「Ctrlキー+Vキー」で貼り付けができます。

cf) コピペの仕組み
コピーするとコピーした内容(データ)がいったんクリップボードに保存されます。ペーストによってクリップボードからデータを取り出して貼り付けを行います。


外部関連サイト
Wikipedia