IEの右クリックメニュー削除

いろいろなソフトをインストールしたり、アンインストールしたりしているうちに、右クリックメニューに削除したはずのソフトウェアの余計なモノが残っていることってありませんか?これはソフトインストール時にレジストリに登録した情報を、アンインストール時に削除しないために発生します。ほとんどのソフトがアンインストール時にレジストリ情報を削除しません。

ブラウザーIE(インターネット エクスプローラー)の右クリックメニューに残ってしまった余計な項目を削除するには、レジストリに追加された項目を削除してやる必要があります。そのためレジストリの編集が必要です。

<注意>
レジストリの編集は慣れていない人は危険です。レジストリを編集する際は、必ずバックアップを取ってから編集するようにしてください。


<IEの右クリックメニュー削除手順>

1.レジストリ エディターを開きます。
※ レジストリ エディターの開き方は、「スタートメニュー」⇒「ファイル名を指定して実行」⇒「regedit」と入力して「OK」ボタンをクリックします。
または、[Win] + [R] キーを押して、「ファイル名を指定して実行」ウィンドウを開き、「regedit」と入力して「OK」ボタンをクリックします。

レジストリ エディター

2.下記の位置まで順にたどり、MenuExt 配下にフォルダーが存在すれば、それを削除します。
「HKEY_CURRENT_USER¥Software¥Microsoft¥Internet¥Explorer¥MenuExt」

IEの右クリックメニューに項目(SmileDownloaderで保存する)はまだ残っている状態です。
削除前の右クリックメニュー

MenuExt 配下の項目(SmileDownloaderで保存する)を削除します。
特定項目を削除する

3.IEの右クリックメニューから余計な項目(SmileDownloaderで保存する)が削除されました。
右クリックメニューから削除された


関連ページ
レジストリ掃除・最適化ソフト