スパイウェア、ワーム、トロイなどのマルウェアからシステムを守るマルウェア・スパイウェア対策ソフト

Malwarebytes のアイコン

Malwarebytes
  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10, Mac OS X 10.9 以降, iOS, Android
バージョン:
3.6.1.2711(2018/09/28)

未知のヒューリスティック検知機能を備えたマルウェアのスキャン・駆除ができ、パターンファイルの自動アップデートに対応。
リアルタイム保護、アンチエクスプロイト、アンチランサムウェア、悪意のあるウェブサイト保護、スケジュールスキャン等はプレミアム版の機能になります。
海外製のソフトですが、日本語で利用できます。

提供元:
※ v3.0 より Anti-Malware、Anti-Exploit、Anti-Ransomware が統合され、名称が Malwarebytes Anti-Malware から Malwarebytes に変更になりました。

Accounting Malwarebytes 3.0(英語)

Malwarebytes の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「FREE DOWNLOAD」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    ※ Windows の場合。Mac の場合は提供元サイトの Mac 版ページからダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイルからインストールします。

使い方

無料版の制限

本ソフトをインストールすると、プレミアム版機能を14日間試用できます。
無料版になると、次の機能が制限されて利用できなくなります。
  • リアルタイム保護
    感染する前にマルウェアを検出します。
  • エクスプロイト対策
    エクスプロイトの攻撃からシステムやソフトウェアを守ります。
  • ランサムウェア対策
    PCのデータが人質となる前にランサムウェアの攻撃を停止します。
  • 悪意のあるウェブサイト保護
    既知の悪意のあるウェブサイトへのアクセスをブロックします。

無料版で引き続き利用できる機能は次の通りです。
  • マルウェア対策・スパイウェア対策
    マルウェアや高度な脅威を検出して除去します。
  • ルートキット対策
    ルートキットを除去し、損傷したファイルを修復します。

スキャン

コンピュータのウイルススキャンを行います。
  • 脅威のスキャン
    独自の高速スキャンテクノロジを利用した包括的なスキャン。
    一般的なマルウェアが潜んでいる場所(メモリ、スタートアップ、レジストリ、すべてのファイルシステムオブジェクト)をスキャンします。
  • カスタムスキャン
    選択したドライブ上のすべてのファイル(メモリ、スタートアップ、レジストリを含む)のスキャン。
    不審なプログラム(PUPs)や不審な変更(PUM)の処理のカスタマイズにも対応。
  • ハイパースキャン
    Premium 版のみ。
    メモリとスタートアップオブジェクトにアクティブなマルウェアや脅威が存在しないか素早くスキャンします。

ユーザーレビュー

  • 5

    win10 64bit環境とwin8.1 64bit環境にて…

    usericon bigfm21
    投稿数: 41件
    Windows 10

    win10 64bit環境とwin8.1 64bit環境にて利用していますが、マカフィーやウィルスバスターやNortonで駆除出来なかったアドウェアーも駆除してくれました。不要な広告も開かなくなり、個人的に大満足です。やや重たい感じですが、仕方ないようです。有料版は本当にしっかりしています。

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 3

    時々カスタムスキャンでCドライブ全部スキャンしてると、メモリ…

    usericon たなかたかなかた
    投稿数: 1件
    Windows

    時々カスタムスキャンでCドライブ全部スキャンしてると、メモリエラーとかいってブルースクリーンが出てPC再起動
    他のソフトではブルースクリーンほぼ出たことがないがMalwarebytesでCドラ全部スキャンでは大体8回に1度位の割合でブルースクリーン出る

    Avira AVAST PANDA でフルスキャン中にブルースクリーン出たことは記憶にないです。

    4人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 5

    【追記あり】Pro 版は、ghacks.net での実装品。…

    usericon owl
    投稿数: 222件
    Windows 10

    Pro 版は、ghacks.net での実装品。しかし、ウイルススキャナであり、ネットワークトラフィックを監視するものではありません。ransomware、DNS hijacking、マルウェアリダイレクトなどの新たな脅威に対する「対策ソリューション」が必要になっています。(Martin Brinkmann)https://www.ghacks.net/author/martin/

    セキュリティ製品について
    定義ファイルでのフィルタリングは、既知の脅威には対処できますが、未知(新種)のものには無力です。ふるまい検知など・・・も考案されていますが、いずれにせよ、ウイルススキャナでは対策は不十分です。

    日本では、Virus 対策ばかりが注目されていますが、
    Ransomware、DNS hijacking、マルウェアリダイレクトなどの新たな脅威が深刻になっています。
    その対策には、暗号化通信(TLS)、署名(認証)、インターネットトラフィックの監視が有効です。
    対策されている Browser(Firefox、Brave、Vivaldi)を使用し、
    「Windows Firewall Control」などの利用が推奨されますが、
    「Reason Core Security」や「Heimdal PRO」が、欧米では「併用すべき」対策ソリューションとして挙げられています。

    余談
    ・Malwarebytes は、AdwCleaner と「Windows Firewall Control」を傘下に収め、その統合製品を 2018年6月に公開する予定でした。しかし、エンドユーザー事情を慎重に分析した結果、WFC は中級以上のスキルが必要になるため(エンドユーザーの大半を占める入門者や初級者では)、トラブルの種になりかねない機能と判断し、統合化を見送りました。
    ・Brave(Browser)での話題「顧客の大半が(PC に無知・無理解なため)、フルスクリーンモード [F11] key を理解できない(何が何だか分からない!、こんな機能は要らない!と苦情が殺到している)ため、[F11] key は無効化した」と、開発責任者が吐露。
    残念なことに、このようなユーザー事情(スキル不要、Usability、無料、母国語互換)が製品づくりの最優先事項です。


    システム Resources (常駐タスク:RAM)
    ・Malwarebytes Free:57MB±(Service:33±、Tray Application:24±)
    ・simplewall:20MB±
    ・Reason Core Security:62MB±(Security:1±、Service:2±、Engine Service:59±)

    5人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい

Malwarebytes に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 87 件)