フィードバックの送信

投稿されている内容がガイドライン利用規約に違反しているなど問題があると思われる場合、下記よりご報告ください。

その際、問題があると思われる部分を具体的にご指摘ください。

※ フィードバックを送った方がどなたかを第三者に開示することはありません。
※ いただいたフィードバックをもとに対応することをお約束するものではありません。
※ いただいたフィードバックについて、個別に回答いたしません。
以前、使っていたが、win7にしたら使えなくなったので、アンインストールした。
最近になって、秀丸ネットモニターという、通信監視ソフトの存在を知ったので、試しに使ってみた。
すると、パソコン起動後、暫くすると、rundll32.exeというプログラムが、ソースネクストに通信している事に気付く。
色々調べてみると、ProgramDataという隠しフォルダ内の、K7何とか.dllとかいうプログラムが、rundll32.exeを使って、通信しているらしい。
アンインストールが不完全だったのかと思い、ソースネクストのホームページで、アンインストーラーをダウンロードしようと思ったら、シリアル番号が無いとダウンロードが出来ない。そんなもん、とっくの昔に捨てていて手元に無い。そもそも、アンインストーラーのダウンロードで、何故シリアル番号が必要なのか理解出来ない。
しょうがないので、ネットで調べて、レジストリを弄ったり、ファイルを削除したりして、何とか対処した。
今迄、どんな情報を送られてたかと思うと、ゾッとする。見かけ上は、ちゃんとアンインストール出来ていたので、隠しフォルダを使っていたり、かなり調べないと、削除困難な方法にしている事を考えると、わざとやっているとしか考えられない。まるで、悪質なスパイウェアである。
win10で、使うことを考えている人は、要注意すべし。
  • 不適切な内容
  • 成人向けの内容
  • 悪質なリンクを含む
  • 個人情報を含む
  • 営利利用(宣伝・広告目的)
  • 重複投稿
  • その他