フィードバックの送信

投稿されている内容がガイドライン利用規約に違反しているなど問題があると思われる場合、下記よりご報告ください。

その際、問題があると思われる部分を具体的にご指摘ください。

※ フィードバックを送った方がどなたかを第三者に開示することはありません。
※ いただいたフィードバックをもとに対応することをお約束するものではありません。
※ いただいたフィードバックについて、個別に回答いたしません。
ミルク王子様の以下のサイトを参考に本ソフトを非常駐としてインストールしました(自分はレスキューディスクのチェックも外しました)。
http://www.japan-secure.com/entry/for_installation_and_use_of_Avast_Free_Antivirus.html

本ソフトのブートタイムスキャンを利用したいが、常駐させるつもりはないため、このようなことをしました。

リアルタイム保護(シールド類)はありませんが、本ソフトのサービスとタスクトレイのプロセスは常駐します。定義更新とスキャン時以外の2つのプロセスのCPU使用率はそれぞれほぼ0%であり、2つのプロセスのメモリ使用量の合計は20MB未満でした。

今回、ブートタイムスキャンを行ったところ、約70分かかりました(ファイル数約530万、データ量約240GB)。

本ソフトの良い点として、カスタムスキャンをいくつか作成することができ、各スキャンにおいてスケジュールスキャンを設定できる点が挙げられます。
また、スキャン設定や除外設定などをバックアップできる点も良いです。

今回、本ソフトを非常駐としてインストールし他のセキュリティソフトと共存させましたが、このような使い方はベンダー側が想定していないかもしれないので、なにかトラブルが起きたら対処できない方はこのような使い方をしないほうがよいかもしれません。
  • 不適切な内容
  • 成人向けの内容
  • 悪質なリンクを含む
  • 個人情報を含む
  • 営利利用(宣伝・広告目的)
  • 重複投稿
  • その他