フィードバックの送信

投稿されたレビューがガイドライン利用規約に違反している、問題があると思われる場合、下記よりご報告ください。

その際、問題があると思われる部分を具体的にご指摘ください。

※ フィードバックを送った方がどなたかを第三者に開示することはありません。
※ いただいたフィードバックをもとに対応することをお約束するものではありません。
※ いただいたフィードバックについて、個別に回答いたしません。
Windows Meまで、レジストリにプロダクトキーがそのまま記録されていましたので、
認証シールが読めないジャンクPCも、レジストリエディタで簡単に調べられました。
2000以降のOSの場合は「Windows Product Viewer」等のツールを使ってました。
Vista以降、ボリュームライセンスで利用されるプロダクトキーは仕様変更されました。
即ち、Multiple Activation keys(MAK)となり、同ツールでは正常に読み取れません。
本ソフトは、BIOSに埋め込まれたプロダクトキーを抽出できる、有り難いツールです。
余談ですが、登録アプリのライセンスキーを解析する「License Crawler」も便利です。
  • 不適切な内容
  • 成人向けの内容
  • 悪質なリンクを含む
  • 個人情報を含む
  • 営利利用(宣伝・広告目的)
  • 重複投稿
  • その他