フィードバックの送信

投稿されている内容がガイドライン利用規約に違反しているなど問題があると思われる場合、下記よりご報告ください。

その際、問題があると思われる部分を具体的にご指摘ください。

※ フィードバックを送った方がどなたかを第三者に開示することはありません。
※ いただいたフィードバックをもとに対応することをお約束するものではありません。
※ いただいたフィードバックについて、個別に回答いたしません。
無料 VPNの最大手「Hotspot Shield」の信頼性を検証するため
2017年8月7日、Center for Democracy and Technology (CDT) がカーネギーメロン大学と共同調査し、約款の「虚偽」を確認し、FTC (連邦取引委員会) に調査を依頼したというニュースがありました。
https://cdt.org/blog/hotspot-shield-vpns-privacy-and-security-promises-contradict-practices/

「虚偽」とは、位置情報、広告、IP アドレスのブラウジング履歴を監視・収集し、トラフィックを利害関係先のドメインにリダイレクトしている行為を指し、プライバシー保護と個人データの国際流通についてのガイドラインに抵触するもので、重大な「OECD プライバシーガイドライン」違反です。
またモバイル版のアプリは、SSID/BSSID ネットワーク名、MAC アドレス、IMEI ナンバーを取得しています。

アプリを分析した結果、iframe を使った JavaScript のコードをパソコンに自動的に埋め込み、ユーザーの行動をトラッキングしていることが判明しました。
プライバシー保護とノーログ、インターネットの匿名性を唄う VPN プロバイダが実行していた問題行為は、国際法違反です。

完全に個人を特定出来る情報を収集し、
それを販売しているという事実は、
約款で保証している「インターネットの匿名性」「ノーログ」「追跡や覗き見を防止」と相反し、卑劣な犯罪行為です。

NordVPN(://nordvpn.com/ja/)を推奨します。
自社専用サーバーは、現在、60か国に 3357台(日本には 34台)、全世界をカバーしています。
ログを収集せず、交信を暗号化し、リーク防止のために自前の DNS サーバーを保有し、接続切断事故に対処する「キルスイッチ」も備わっています。
高度の安全性を誇り、高速通信と接続性も定評があります。
NordVPN は、国際的評価が最上級です。

VPNプロバイダ比較チャート
https://thatoneprivacysite.net/vpn-comparison-chart/
  • 不適切な内容
  • 成人向けの内容
  • 悪質なリンクを含む
  • 個人情報を含む
  • 営利利用(宣伝・広告目的)
  • 重複投稿
  • その他