フィードバックの送信

投稿されている内容がガイドライン利用規約に違反しているなど問題があると思われる場合、下記よりご報告ください。

その際、問題があると思われる部分を具体的にご指摘ください。

※ フィードバックを送った方がどなたかを第三者に開示することはありません。
※ いただいたフィードバックをもとに対応することをお約束するものではありません。
※ いただいたフィードバックについて、個別に回答いたしません。
Firefox のメジャーアップデートに連動し、Tor が刷新された。
4年ぶりに、8.0 (Firefox 60.2.0esr 64-bit) を実装してみた。
tor-31.esr-4.x 対比で、機能、性能、使い勝手が劇的に向上しており、すこぶる快適に「Tor」を運用できる。あまりの素晴らしさなので「常用ブラウザ」にしました。

「Tor」は、Privacy 保護(秘匿性)を徹底するための Browser ですが、プラットフォームは「Firefox ESR」そのもので、秘匿性(Fingerprinting)に関する「config」を無効化し、Torbutton と TorLauncher を追加したものです。
下記に詳述(英文)
The Design and Implementation of the Tor Browser
https://www.torproject.org/projects/torbrowser/design/#fingerprinting-linkability

Fingerprinting 対策の推奨は「標準仕様のままでの運用」です。つまり、English (en-US) 版を使用し、スクリーンモードも標準で使用します。
「プライベートブラウジングモード」が仕様なので、履歴も Cookies も「Close」時には抹消されます。
新しいウィンドウで開く(ctrl + N)や「コンテナ」タブを活用すれば、サンドボックス同様に、個別管理が可能になります。
※Firefox「v60」系と同一の「UI」なので、英語版でも 苦にはならないでしょう。

注意事項:
>DL ファイル [32/64-bit] は、32bit「OS」用途のエミュレート(疑似動作)仕様です。64bit 正規仕様は [64-bit] です。
>実装先は、Hacking 対策の観点で「デスクトップ」になります(任意の「Local」も可能)。Uninstall は、その「フォルダー」を削除するだけです。
>「HTTPS Everywhere」と「NoScript」が組込済みです。設計上、他の「Anti-Tracking や AdBlocker」アドオンを実装した場合には起動不能になることがあります。※ uMatrix は不要。


Firefox ESR:
約 1 年間隔で最新機能やパフォーマンス向上、先端ウェブ技術への対応を含むメジャーバージョンアップを提供し、その間はセキュリティ問題の修正だけを 6 〜 8 週間ごとにマイナーアップデートとして提供する仕様。通常版で行った機能の改善や安定性の向上は ESR のマイナーアップデートには適用されません。
https://www.mozilla.jp/business/


私のメインブラウザは Firefox(Beta、Dev、ESR)ですが、Waterfox、Pale Moon、SeaMonkey、Brave、Vivaldi(stable)、Iridium、Otter、Konqueror も使用しています。しかし「Tor」で事足りそうなので、使用機会が失くなっている Otter、Konqueror は削除することにしました。
  • 不適切な内容
  • 成人向けの内容
  • 悪質なリンクを含む
  • 個人情報を含む
  • 営利利用(宣伝・広告目的)
  • 重複投稿
  • その他