フィードバックの送信

投稿されている内容がガイドライン利用規約に違反しているなど問題があると思われる場合、下記よりご報告ください。

その際、問題があると思われる部分を具体的にご指摘ください。

※ フィードバックを送った方がどなたかを第三者に開示することはありません。
※ いただいたフィードバックをもとに対応することをお約束するものではありません。
※ いただいたフィードバックについて、個別に回答いたしません。
レコードは、音溝を針でトレースするので、盤面の傷は雑音を発生させてしまいます。
傷の箇所は、音声波形を拡大すると、波形に突起があったり溝状になり乱れています。
音声波形が乱れた箇所は、再生時に音声レベルの急激な変化となって雑音となります。
本ソフトは、そんな短時間の雑音を見事に低減して、音質劣化も殆ど感じさせません。
雑音を除去(低減)するには、「エフェクト」内に用意された「修復」を使用します。
その操作は、異常な波形部分を範囲指定して、「修復」をクリックするだけなんです。
範囲指定可能な時間幅を超えている場合は、範囲指定を分割して「修復」を行います。
本ソフトの「修復」は、局部的に音声波形を整形するので、音質劣化が目立ちません。
一般的なクリップレベル検出による雑音除去法は、全体の音質が変化してしまいます。


オーディオ書き出し時、タグ編集できるのは便利です。
Sound Engine により付加された文字も消去できます。
正規化は、2チャンネル同一のレベル設定もできます。
  • 不適切な内容
  • 成人向けの内容
  • 悪質なリンクを含む
  • 個人情報を含む
  • 営利利用(宣伝・広告目的)
  • 重複投稿
  • その他