フィードバックの送信

投稿されたレビューがガイドライン利用規約に違反している、問題があると思われる場合、下記よりご報告ください。

その際、問題があると思われる部分を具体的にご指摘ください。

※ フィードバックを送った方がどなたかを第三者に開示することはありません。
※ いただいたフィードバックをもとに対応することをお約束するものではありません。
※ いただいたフィードバックについて、個別に回答いたしません。
画像 Viewer は「MassiGra」
Explorer の様な画像管理&閲覧機能は「XnView」
レタッチやペイントのグラフィックツールでは「Paint.NET」と「GIMP」
そして「Adobe-Lightroom 64」を使い分けていました。
ここ数年来、デジタル画像を提供する機会がめっきりと多くなり、ピクセル(画素)リサイズ(縮小変換)が欠かせません。リサイズでは「XnView」を使用してきましたが、海外で支持を集めている「IrfanView 64bit」に関心を持ち、昨春から併用しています。

当アプリは、Windows 用の画像 Viewer で、レタッチやペイント、フォーマット変換、リサイズなどの機能も備わります。公式「PlugIns」の導入で、動画や MP3 などの再生が可能になり、マルチメディア対応の万能性を誇ります。
使い始めて、かれこれ半年以上が経過しましたが、あまりの多機能(ポテンシャル)ぶりなので、当アプリの能力を引き出せないほどです。しかし、(評判に違わず)実用性と高機能ぶりは実感しました。
イルファン氏(オーストリア在住)個人の力作アプリ(96年初版、鋭意開発中)ですが、その充実度と完成度には驚嘆ものです。
公式ホームページ(英、独)//www.irfanview.com/

使い方の参考に:
k本的に無料ソフト・フリーソフト
https://www.gigafree.net/tool/view/irfanview.html
IrfanViewを使いこなそう
https://www.wanichan.com/beginner/graphic/iview/


機能が重複する「XnView」は、すっかり休眠中です。
画像 Viewer については、軽量(低リソース)で軽快さが抜群な「MassiGra」が不動地位(「規定」のアプリ設定)です。
スーパーヘビー級の「Adobe-Lightroom 64」も休眠中です。
  • 不適切な内容
  • 成人向けの内容
  • 悪質なリンクを含む
  • 個人情報を含む
  • 営利利用(宣伝・広告目的)
  • 重複投稿
  • その他