フィードバックの送信

投稿されている内容がガイドライン利用規約に違反しているなど問題があると思われる場合、下記よりご報告ください。

その際、問題があると思われる部分を具体的にご指摘ください。

※ フィードバックを送った方がどなたかを第三者に開示することはありません。
※ いただいたフィードバックをもとに対応することをお約束するものではありません。
※ いただいたフィードバックについて、個別に回答いたしません。
【MozillaはWindows上で『Firefox』 65の配布を中止します】と、
「ghacks.net」「BLEEPINGCOMPUTER」「AskWoody」(海外サイト)が
報告されております。

証明書エラーのためにユーザーがWebサイトを閲覧できないため、
■Firefox v65.0の“自動アップデート”を中止したとのこと。
詳細としては、「ウイルス対策ソフトウェア」の因果関係が
原因のバグとのこと。
詳しくは「ghacks.net」など「各サイト」に掲載されております。

(注:)日本のサイトには報告が上がってません。
「“自動アップデート”」を中止と表記されております。

※私個人は、メニューからVerUp(上書き)で「リフレッシュ」無しで
更新致しましたが、前Verより“立ち上がり”が鈍く感じました。
「Add-on」を1つ増やしたから?(メモリーは余裕)と思ってました。
後、2度位繋がらない(いつものサイト)がありましたが、時間を
置いたら繋がりました。


「スラド」に掲載(02月02日)されておりました。
https://it.srad.jp/story/19/02/01/2137255/


「owl」様の仰る通り試しに、再インストール
(コンパネ<delete<リフレッシュ)
<default 仕様(完全無垢)で運用
(Add-on無、スタートページ同様サイト)

■4秒!で繋がりました(前回17秒)

<同種のサードパーティ(アドオンも含む)アプリと
競合しているからと推測されます。

“正にその通りでした”
  • 不適切な内容
  • 成人向けの内容
  • 悪質なリンクを含む
  • 個人情報を含む
  • 営利利用(宣伝・広告目的)
  • 重複投稿
  • その他