フィードバックの送信

投稿されている内容がガイドライン利用規約に違反しているなど問題があると思われる場合、下記よりご報告ください。

その際、問題があると思われる部分を具体的にご指摘ください。

※ フィードバックを送った方がどなたかを第三者に開示することはありません。
※ いただいたフィードバックをもとに対応することをお約束するものではありません。
※ いただいたフィードバックについて、個別に回答いたしません。
・リリース(通常)版は、既に修正版「66.0.4」が公開( https://www.mozilla.org/en-US/firefox/66.0.4/releasenotes/ )されており、既存ユーザーには自動更新により問題が解決されています。
・ESR 版( https://www.mozilla.org/en-US/firefox/60.6.2/releasenotes/ )も、問題が解決されました。
・Dev 版も問題が解決されました。
・beta 版は、修正適用中の表示がされているので、まもなく解決されそうです。

詳細は、「公式」Mozilla Add-ons Blog(適時、情報が更新・加筆されています)
https://blog.mozilla.org/addons/2019/05/04/update-regarding-add-ons-in-firefox/

関連情報:
https://www.ghacks.net/2019/05/05/firefox-66-0-4-with-add-on-signing-fix-release-on-its-way/
https://www.ghacks.net/2019/05/05/what-mozilla-needs-to-do-now-after-cert-add-on-disabling-disaster/

フォーク仕様について
・Tor Browser(ESR 60.6.1)は非公式の方法ならば修正が可能ですが、おそらく公式の修正版が間もなく公開されるでしょう。
https://blog.torproject.org/noscript-temporarily-disabled-tor-browser
・Pale Moon(ESR 52 系)、Waterfox(ESR 60 系)は、今回の騒動とは無縁です。
・Cliqz - 1.26.4(ESR 66.0.3)は、今回の騒動には関係がなく、問題が生じませんでした。
Cliqz( https://en.wikipedia.org/wiki/Cliqz )
・Comodo IceDragon 64.0.4.15(Firefox v64.0.2 codebase)は(関知していないため)状況は不明です。
  • 不適切な内容
  • 成人向けの内容
  • 悪質なリンクを含む
  • 個人情報を含む
  • 営利利用(宣伝・広告目的)
  • 重複投稿
  • その他