フィードバックの送信

投稿されたレビューがガイドライン利用規約に違反している、問題があると思われる場合、下記よりご報告ください。

その際、問題があると思われる部分を具体的にご指摘ください。

※ フィードバックを送った方がどなたかを第三者に開示することはありません。
※ いただいたフィードバックをもとに対応することをお約束するものではありません。
※ いただいたフィードバックについて、個別に回答いたしません。
専ら、ハイレゾ音楽プログラムをダウンロードして聴くというために使っています。 したがって、手持ちのCDもすべてパソコンに取り込んで、いちおうFLACないしはWAVのファイルに変換して、ハイレゾ音楽プログラムと同列な扱い/操作にして、音楽を楽しんでいる、という使い方です。 使いはじめて6年くらいたちますが、この頃やっと何となく、このfoobar をうまく使えるようになってきた、という感想です。 ともかく、使い勝手という点では大変ロジカルな設定方式/設定体制だとは思いますが、少し凝りすぎかなという印象もあります。 設定がやたらに複雑・煩雑・怪奇だと思います。 こういう状態を玄人好みがする、ということでもてはやされているのでしょうが、パソコンオタクでない私にとては、何たる無意味な設定方式なのか、とも思ってしまいます。 そういうこと故なのでしょうか、foobar2000の使い方に関するウェブ資料は、ダントツに多いようですね。 そういう膨大なる資料/ガイドを読みこなしてはじめて、このfoobar2000を使いこなすことができるという、ある意味、優越感/エリート意識みたいなことが味わえるということでしょうか。 実は、私の場合、初めから、foobar2000とmusic bee とを並行して使ってきたのですが、使い勝手や操作性、簡便性という見地からは、music bee の方がはるかに優れていると思います。 機能的にも、私程度のレベルでは、この両者ほぼ同じ程度かと思われます。
パソコンオタクでない方は、このfoobar2000は、お勧めではないような気がします。
  • 不適切な内容
  • 成人向けの内容
  • 悪質なリンクを含む
  • 個人情報を含む
  • 営利利用(宣伝・広告目的)
  • 重複投稿
  • その他