フィードバックの送信

投稿されたレビューがガイドライン利用規約に違反している、問題があると思われる場合、下記よりご報告ください。

その際、問題があると思われる部分を具体的にご指摘ください。

※ フィードバックを送った方がどなたかを第三者に開示することはありません。
※ いただいたフィードバックをもとに対応することをお約束するものではありません。
※ いただいたフィードバックについて、個別に回答いたしません。
Waterfox の次期メジャーリリース版「v68」からは、様々な考察:
・ゼロデイ攻撃などに対処する最新の Security 対策、
・最新の Web Technology への対処、
・API 準拠、
・その他の分野のサポートへの対応能力、
・不正な拡張機能(アドオンなど)によるリスク対策
を踏まえ「プラットフォームを本家に連動させる」ことを決定しています(現仕様は Firefox 56 コードに基づいています)。
その次世代の公開テスト仕様(Firefox 68 Nightly をプラットフォームにした)Waterfox Alpha 版が公開されています。

ユーザーにとっての最大の関心事は、Legacy addons がどうなるのかだと思われます。
その要望に極力応えるため、(正当性が確認された Legacy addons を実装可能にした)「Thunderbird」チームによって開発されたコードを使用します。
既存の Waterfox ユーザーは、Alpha 版でそれらの拡張機能のすべてをテスト(互換性のチェックが)できます。
Alpha インストーラは、既存の安定版のプロファイルに干渉せずに、その Alpha 版のための新しいプロファイルを作成しますが、念のために、既存の Waterfox プロファイルをバックアップしておきましょう。

Alpha 版への Legacy addons の実装は、クラシックアーカイブを使用して拡張機能をダウンロード可能ですが、「互換性の適合」検査が必要なので、一度に(一部の)をインストールすることはできません。

Waterfox の刷新された仕様は(本家 Mozilla が 07/09 に)Firefox 68 をリリースした直後に発表される予定です。


Waterfox 68.0a1 Release
May 07, 2019
https://www.waterfox.net/blog/waterfox-68.0a1-release-download/
コメントにて、その意訳:


「Waterfox」を(本家に対比しての)際立たせる機能について
https://www.waterfox.net/
コメントにて、その意訳:
  • 不適切な内容
  • 成人向けの内容
  • 悪質なリンクを含む
  • 個人情報を含む
  • 営利利用(宣伝・広告目的)
  • 重複投稿
  • その他