フィードバックの送信

投稿されている内容がガイドライン利用規約に違反しているなど問題があると思われる場合、下記よりご報告ください。

その際、問題があると思われる部分を具体的にご指摘ください。

※ フィードバックを送った方がどなたかを第三者に開示することはありません。
※ いただいたフィードバックをもとに対応することをお約束するものではありません。
※ いただいたフィードバックについて、個別に回答いたしません。
最近立て続けに『Firefox』の更新(本日も)があり、
上書き手動ver.Upしております。ver.Up後、
「Mozilla Maintenance Service」が作成され、
いつも通り『Geek』でアンインストしておりましたが、
前ver.から、「管理者: コマンド プロンプト」>sfc /verifyonly 実際後、
>Windows リソース保護により、整合性違反が検出されました。~
と表記(当環境)されました。
今までは同実際後問題無かったと記憶しております。
sfc /scannow 実際で正常に修復しました。
一応 Dism コマンドも試しましたが、問題ありませんでした。

他のソフトは試しておりませんが、コンパネ>アンインストを推奨します。
※★を1つ下げましたので、改めてレビューさせて頂きました。


どうやら「Mozilla」は通常のアンインストール
(コンパネor設定)を推奨しておりますね。
https://support.mozilla.org/ja/kb/what-mozilla-maintenance-service


訂正:
実際(×)
実行(〇)

追記:
C:¥Users¥****¥AppData¥Local¥Temp
のフォルダに立ち上げた時点で、geek64.exeが
作成されますね。
  • 不適切な内容
  • 成人向けの内容
  • 悪質なリンクを含む
  • 個人情報を含む
  • 営利利用(宣伝・広告目的)
  • 重複投稿
  • その他