フィードバックの送信

投稿されている内容がガイドライン利用規約に違反しているなど問題があると思われる場合、下記よりご報告ください。

その際、問題があると思われる部分を具体的にご指摘ください。

※ フィードバックを送った方がどなたかを第三者に開示することはありません。
※ いただいたフィードバックをもとに対応することをお約束するものではありません。
※ いただいたフィードバックについて、個別に回答いたしません。
使っていて、とても良いソフトだと思うので、推薦させていただきました。

結構CDやDVDのイメージを扱うソフトは多いのですが、フロッピーやハードディスクのイメージを扱うソフトがなかなかなく、仮想マシン上で、DOSを実行しているときに、ホストOSとゲストOSとのデータのやり取りに困っていました。
でも、このソフトがあれば、仮想フロッピーディスクを作成しておき、仮想マシンのDOSに読み込ませることで、データのやり取りができるようになったので重宝しています。

しかも、実在するドライブもイメージ化できるので、各種メディアのバックアップにも使っています。数日前、手持ちのフロッピーをこのソフトですべてバックアップしました。

RAMドライブとして使ってもいいし、イメージファイルを作成、マウントしてもいいし、これ一つで仮想ディスク系がいろいろできます。持っておく価値はあるかもしれません。

でも、欲を言うなら、スタートメニューにも自動で登録してほしいですね。わざわざショートカットを手動で追加しなければいけないのは少々面倒ですから。

ちなみにですが、実在するディスクをイメージ化するとき、「Save disk image at offset 0 in new image file. No MBR will be created. Existing file contents will be overwritten.」を選択することで、起動セクタごとバックアップできます。これなら、MS-ODSの起動フロッピーとかもバックアップして、仮想マシンで利用したり、DOSBoxのブートディスクにしたりできますよ。
  • 不適切な内容
  • 成人向けの内容
  • 悪質なリンクを含む
  • 個人情報を含む
  • 営利利用(宣伝・広告目的)
  • 重複投稿
  • その他