フィードバックの送信

投稿されている内容がガイドライン利用規約に違反しているなど問題があると思われる場合、下記よりご報告ください。

その際、問題があると思われる部分を具体的にご指摘ください。

※ フィードバックを送った方がどなたかを第三者に開示することはありません。
※ いただいたフィードバックをもとに対応することをお約束するものではありません。
※ いただいたフィードバックについて、個別に回答いたしません。
Windowsは「エクスプローラーの運用歴」をレジストリキー
HKEY_CURRENT_USER ¥ Software ¥ Classes ¥ Local Settings ¥ Software ¥ Microsoft ¥ Windows ¥ Shell
の使用で「ShellBags」に保存(しきい値:規定5000件)します。
この運用歴は、エクスプローラを使用するたびに(エクスプローラで表示された「フォルダの詳細情報」が)記録・保存されますが、旧情報は破棄されないため、累積して保存され続けます。

この仕組みの問題点として:
●(すでに存在しないフォルダ情報を参照してしまう可能性があり)フォルダの設定内容が正しく反映されなくなる
●(累積された)結果として応答レスポンスの低下を招く
●「ShellBags」は過去のアクティビティに関する詳細情報の集積地で、fingerprint(一意の個人情報)に直結する重要なプライバシーデータの宝庫(のぞき見や漏洩・窃盗のウィークポイント)
○ Windows に備わるプライバシー管理では、コントロールパネルの[フォルダーオプション]の[表示]タブにある[詳細設定]メニューの[各フォルダーの表示設定を保存する] チェックボックスで、履歴管理が可能ですが、それでも何らかの履歴が「ShellBags」に保存されてしまいます。

当アプリ(シェルバッグの最適化&クリーナー)は、これらの問題点を解消する「専用ツール」として開発された(初公開:2013/2/27)もので、ShellBags を「いともたやすく検索」し、簡単かつ安全に「クリーンアップと最適化」を行えます。
「検索」は数秒で、ものの数分で「クリーンアップと最適化」を完了できます。


※ ShellBags は、
クリーンアップユーティリティ(BleachBit など)で処理できますが、
専用ツールの当アプリの方が「簡単、安全、超快速」です。
  • 不適切な内容
  • 成人向けの内容
  • 悪質なリンクを含む
  • 個人情報を含む
  • 営利利用(宣伝・広告目的)
  • 重複投稿
  • その他