フィードバックの送信

投稿されている内容がガイドライン利用規約に違反しているなど問題があると思われる場合、下記よりご報告ください。

その際、問題があると思われる部分を具体的にご指摘ください。

※ フィードバックを送った方がどなたかを第三者に開示することはありません。
※ いただいたフィードバックをもとに対応することをお約束するものではありません。
※ いただいたフィードバックについて、個別に回答いたしません。
macOS には、
Quick Look(スペース キーを押すだけで、ファイルをプレビュー表示できる)機能があり、その快適&便利さは特筆モノです。
Windows でも、当アプリによって同様の事が実現できます。
Quick Look(クイックルック)について押さえておきたい基礎知識|Mac - 週刊アスキー
https://weekly.ascii.jp/elem/000/002/615/2615764/?r=1

当サイト(freesoft-100.com)が案内する「Microsoft Store」アプリ版は、
手動更新に悩まされたくない人のための簡易版です。サポートは Windows 10 に限られ、ファイルを開くダイアログと保存ダイアログで選択したファイルをプレビューすることはできません。

公式ホームページ(GitHub)github.com/QL-Win/QuickLook
「GitHub Release」 https://github.com/QL-Win/QuickLook/releases
ならば、Windows 7 以降をサポートする「フル機能版」を利用できます。
ホットキー 及び ボタン
● スペースキー:プレビューウィンドウの表示/非表示
● Esc:プレビューウィンドウを非表示
● Enter:現在のファイルを開く/実行
● マウス ↑ ↓ ← →:別のファイルをプレビューする
● マウスホイール:ズームイン/ズームアウト(画像)
● Ctrl+マウスホイール:ズームイン/ズームアウト(PDF)
● ホイール:音量の調整


仕様(.msi, .zip, Nightly, Microsoft Store versions)の違いについて:
https://github.com/QL-Win/QuickLook/wiki/Differences-Between-Distributions


.msi インストーラー版を最もお勧めします。これには、ファイルを開くダイアログや保存ダイアログで選択したファイルをプレビューする機能など、QuickLook の全機能が含まれており、動作も軽快で安定しています。
  • 不適切な内容
  • 成人向けの内容
  • 悪質なリンクを含む
  • 個人情報を含む
  • 営利利用(宣伝・広告目的)
  • 重複投稿
  • その他