フィードバックの送信

投稿されている内容がガイドライン利用規約に違反しているなど問題があると思われる場合、下記よりご報告ください。

その際、問題があると思われる部分を具体的にご指摘ください。

※ フィードバックを送った方がどなたかを第三者に開示することはありません。
※ いただいたフィードバックをもとに対応することをお約束するものではありません。
※ いただいたフィードバックについて、個別に回答いたしません。
プロトタイプのコンセプトブラウザとは、
デモンストレーション目的の「原型」を意味し、実態は「試作品」です。
それらの多くは、正式に採用されることがなく、消え去って行くものが多い。

公式サイトで「Opera Neon」をタグ検索してみると:
https://blogs.opera.com/desktop/tag/opera-neon/
「January 12, 2017」の記事が残るだけであり、
現(中国製の)「Opera Software ASA」の運営体質に共通する(Opera Mail 同様に)忘却された「放棄品」のようです。

ドイツの技術サイト「gHacks Tech News」では:
Opera Neon: a new concept browser for the desktop
by Martin Brinkmann on January 12, 2017
https://www.ghacks.net/2017/01/12/opera-neon-a-new-concept-browser-for-the-desktop/
● ブラウザの「コア機能」のみなので、高速だが、ブラウザとしての実用性はない。
● Yandex(ロシア製)で、全く同じものが 2年前に公開されている、その模倣品である。Yandex は、結局、開発を完全に放棄した。
● オフラインのインストーラーすらない。
● プライバシーの取り扱いが全く言及されていない。
● 試す価値はない。
と烙印が押されています。
  • 不適切な内容
  • 成人向けの内容
  • 悪質なリンクを含む
  • 個人情報を含む
  • 営利利用(宣伝・広告目的)
  • 重複投稿
  • その他