フィードバックの送信

投稿されている内容がガイドライン利用規約に違反しているなど問題があると思われる場合、下記よりご報告ください。

その際、問題があると思われる部分を具体的にご指摘ください。

※ フィードバックを送った方がどなたかを第三者に開示することはありません。
※ いただいたフィードバックをもとに対応することをお約束するものではありません。
※ いただいたフィードバックについて、個別に回答いたしません。
先般、縦方向の表示エリアを拡大のため、タスクバーを左端表示に変更しましたが、
「NetTraffic」がタスクバー上で最前面表示することが安定せず気になっていました。
元々、ネット関係情報も「thilmera」で表示すればよいのですが、単に「NetTraffic」
の外観が好きで使っていただけなので、「thilmera」の表示項目を再検討しました。
結果的に、リソース消費量の削減となり、PC起動が1~2秒は早くなって満足です。
私の真似をする人はいないと思いますが、参考として簡単な説明をさせて頂きます。
タスクバー上に「thilmera」を重ねて表示するためには、設定する必要があります。
それは、「Config1/ウインドウ」にて「タスクバー」のチェックを外すだけです。
表示項目を少し増やしたところ、その表示内容が下側の項目に重なるものがあって、
「PROCESS5」と「DISK IO」については、表示位置を調整する必要がありました。
その方法は、「表示順序」設定で上記項目の「bottom spacing」を「15」に変更。
「Open Shell」で変更したスタートメニューを表示した様子は、次のとおりです。
https://imgur.com/a/amK564W
  • 不適切な内容
  • 成人向けの内容
  • 悪質なリンクを含む
  • 個人情報を含む
  • 営利利用(宣伝・広告目的)
  • 重複投稿
  • その他