フィードバックの送信

投稿されている内容がガイドライン利用規約に違反しているなど問題があると思われる場合、下記よりご報告ください。

その際、問題があると思われる部分を具体的にご指摘ください。

※ フィードバックを送った方がどなたかを第三者に開示することはありません。
※ いただいたフィードバックをもとに対応することをお約束するものではありません。
※ いただいたフィードバックについて、個別に回答いたしません。
■オーディオ主要基本構成
・プリアンプ…McIntosh C2700 真空管プリアンプ
・パワーアンプ…McIntosh MC275 VI(version6)
・イコライザ…McIntosh 8バンドイコライザー機能搭載プリアンプ C53
・スピーカー①…JBL Paragon D44000WXA(後期)
・スピーカー②…JBL 4343WX
・ヘッドセット…HD650
上記の構成で、下記のプレイヤーの視聴をしてみました。
1.foobar2000
2.JRiver
3.MusicBee
4.TuneBrowser
個人的な志向、試用した音源にもよりますが、2.JRiverと4.TuneBrowserの音質が非常に気に入りました。
基本的にクラシック音楽を聴いているので、全体的に広がりのある音が気に入る傾向があります。
現在の上記の構成でスピーカーから流れた音は、2.と4.のプレイヤーの音がそれに近い音質になっていました。
実際に聴くときは、当然イコライザで調音しますので更に好みの音質になりますが、フラットでも十分な音質でした。


HD650のヘッドセットでは、フラットの状態では若干分離した音質に聞こえました。
それとPCに接続して使用している中華製のヘッドセットでも視聴してみましたが、ゲーミング用途に開発されたヘッドセットという事もあってか、フラットでは思いっきり分離した音質に聞こえてしまい、どの様に調整しても分離感をなくす事が出来ませんでした。


こちらのヘッドセットは、それ程音質に拘っていないので、サブのPCにNTD20000程度のDATに接続して割り切って使用しています。(今回、初めてオーディオで試聴しました)
今回の視聴ではfoobar2000と、現状のシステム構成との相性等で次点になりましたが、サブのPCとDATの構成で、あとヘッドセットの特性等と合わせてたら、十分楽しめる音質になるのではと思いました。
  • 不適切な内容
  • 成人向けの内容
  • 悪質なリンクを含む
  • 個人情報を含む
  • 営利利用(宣伝・広告目的)
  • 重複投稿
  • その他