フィードバックの送信

投稿されている内容がガイドライン利用規約に違反しているなど問題があると思われる場合、下記よりご報告ください。

その際、問題があると思われる部分を具体的にご指摘ください。

※ フィードバックを送った方がどなたかを第三者に開示することはありません。
※ いただいたフィードバックをもとに対応することをお約束するものではありません。
※ いただいたフィードバックについて、個別に回答いたしません。
「Nano Adblocker」と「Nano Defender」は、公式の Chrome ウェブストアから削除されました。
October 20, 2020 -- 13:45 GMT (21:45 SGT)
https://www.zdnet.com/article/google-removes-two-chrome-ad-blockers-caught-collecting-user-data/
その要旨:
2つの拡張機能は、1年以上前から存在していましたが、元のバージョンには悪意のあるコードは含まれていませんでした。
データ収集コードは、2つの拡張機能が売却された後の 2020年 10月初旬に追加されました。
コンテンツブロッカー「uBlockOrigin」の作成者である RaymondHill(Gorhill)の分析で『外部で構成可能なヒューリスティックに従って発信ネットワーク要求から特定の情報を検索し、https://def.dev-nano.comに送信するように設計されています』が判明し、以下の「ユーザーに関する情報」を収集することが明らかになりました。
1. ユーザー IP アドレス
2. アクセス場所
3. OS の詳細
4. Web サイトの URL
5. Web リクエストのタイムスタンプ
6. HTTP メソッド(POST、GET、HEAD など)
7. HTTP 応答のサイズ
8. HTTP ステータスコード
9. 各 Web ページに費やされた時間
10. 他にもウェブページでクリックされた URL

この報告を受けた Google は、
その検証結果を追認し、2つの拡張機能は「公式の Chrome ウェブストアから先週末に削除」され、ユーザーが使用中の Google Chrome ブラウザでも「使用無効化」の追加措置が適用されました。
Firefox 版の「Nano Adblocker」と「Nano Defender」は、
売却の一部ではなく、別の開発者によって管理されていたため、悪意のあるコードが含まれることはありませんでした。
  • 不適切な内容
  • 成人向けの内容
  • 悪質なリンクを含む
  • 個人情報を含む
  • 営利利用(宣伝・広告目的)
  • 重複投稿
  • その他