フィードバックの送信

投稿されている内容がガイドライン利用規約に違反しているなど問題があると思われる場合、下記よりご報告ください。

その際、問題があると思われる部分を具体的にご指摘ください。

※ フィードバックを送った方がどなたかを第三者に開示することはありません。
※ いただいたフィードバックをもとに対応することをお約束するものではありません。
※ いただいたフィードバックについて、個別に回答いたしません。
2021年1月13日 レビュー
本ソフトを試用開始して4ヶ月ほど経ちましたが、特に問題なく使用できています。
PCでAndroidのアプリを使いたい場合やゲームがしたい場合にはまずこれを選んで問題がないと思います。
Root化はできませんが、Root検出が行われる「FG○」などのゲームが問題なく起動ができるのが特徴です。
ボタンの割当を行うことでキーボードやコントローラー(DualShockなど)で遊ぶことができるなど、必要最低限の機能は揃っていると思います。
ただしHyper-Vをオフにしなければならないため、人によっては利便性が異なると思います(使うときだけOffにすれば良いだけですが)。
広告が出ますが、ホーム画面に出る程度で全く鬱陶しいものではないです。ゲーム中に広告が表示されるような現象は起きません。

インストーラーでは本ソフトの32bit版がインストールされますが、同梱されているMulti-Instance Managerから64bit版のインストールができます。
ゲームの強制終了などが多い場合は、メニューから「環境設定」に入り、「詳細設定」から「定期的なメモリートリミングを有効にする」にチェックを入れることである程度改善できました。64bit版への切り替えもパフォーマンス安定化に有効だと思います。

参考までに
MSI AppPlayerというBlueStacksの派生アプリケーションも存在しています。台湾のマザーボード会社であるMSIとBlueStacksが共同開発したもので、MSIの製品を持っていなくてもフリーで使うことができますが、BlueStacksに比べると機能が古く、バージョンによっては動作が安定しないため、わざわざこっちを使う意味はないかと思われます、
  • 不適切な内容
  • 成人向けの内容
  • 悪質なリンクを含む
  • 個人情報を含む
  • 営利利用(宣伝・広告目的)
  • 重複投稿
  • その他