フィードバックの送信

投稿されている内容がガイドライン利用規約に違反しているなど問題があると思われる場合、下記よりご報告ください。

その際、問題があると思われる部分を具体的にご指摘ください。

※ フィードバックを送った方がどなたかを第三者に開示することはありません。
※ いただいたフィードバックをもとに対応することをお約束するものではありません。
※ いただいたフィードバックについて、個別に回答いたしません。
Avira社によるASK tool bar 騒動について一言

最近、Avira社が、ASK tool bar を同梱したと知った。
このtool barは評判が非常に悪い、あるいはスパイウェア疑惑があることでも有名である。
これは個人的な主観で非難しているのではない。詳しくは書かないが、検索エンジンで検索すれば一目瞭然である。

確かに、Aviraの性能は、多種ある第三者機関の評価を見れば、かなり良いと言える。
事実、私もAviraを使い続け、検出率の高さ、動作の軽さに助けられていた。
しかし、セキュリティ会社が、このような評判の悪いtool barと提携したこと自体、信用を著しく低下させるものである。
本来、セキュリティ会社は、完全中立が理想であり、そうでなくてはならないと思われる。
にもかかわらず、このような信用低下の問題が浮上したことは、非常に残念に他ならない。

なおAvira社は、tool bar自体問題は無く、導入についての選択が出来る、としている。
しかし、問題は、tool barの性能うんぬんではなく、そもそもtool barを含めていること自体に存在する。
また、導入をしない場合でも、「ApnStub.exe,ApnToolbarInstaller.exe,ApnIC.dllを仕込まれる」との情報が出ている。
詳しい真偽は個人で判断されるべきだが、このような情報が出たりして錯綜している時点で、セキュリティ会社としては致命的だろう。

私は、何もAviraの製品を陥れたいわけではない。むしろ、Aviraを使い続けたいと思っていた。
その中で、このような問題があることを知って落胆している。
これは、製品の性能以前の問題であり、会社の信用問題でもある。
詳しい真偽がはっきりするまでは、この製品を使用することを控えることにする。

最後に、Avira自体の性能のレビューにならなかったことについて、謝罪致します。
  • 不適切な内容
  • 成人向けの内容
  • 悪質なリンクを含む
  • 個人情報を含む
  • 営利利用(宣伝・広告目的)
  • 重複投稿
  • その他