フィードバックの送信

投稿されている内容がガイドライン利用規約に違反しているなど問題があると思われる場合、下記よりご報告ください。

その際、問題があると思われる部分を具体的にご指摘ください。

※ フィードバックを送った方がどなたかを第三者に開示することはありません。
※ いただいたフィードバックをもとに対応することをお約束するものではありません。
※ いただいたフィードバックについて、個別に回答いたしません。
自分はこのWindowsLiveムービーメーカーで初めてムービー製作を行いました.Windowsムービーメーカー(古いほう)も使える環境にあるので,一部比較しつつレビューします.

まず,他の方の評価について気付いたことがあったのでコメントします.
・タイムラインがない!
→画面右側の部分がこのソフトではタイムラインの役割を果たします.まあ,「これはタイムラインじゃない」とか「使いにくい,分かりにくい」という意見が出ても仕方ないとは思いますが.
・クロスフェードがない!
「アニメーション」タブの「ディゾルブ」に「ぼかし」という名前で入っています.前の画像と後ろの画像の間にクロスフェードを入れたい場合,後ろの画像にこの「ぼかし」を適用すればクロスフェードになります.ちなみにクロスフェードでなく通常のフェードイン/フェードアウトは「視覚効果」タブの「モーションとフェード」にあります.

その他,自分が感じたこと.
・テキストの位置を自由に変更できるのは良い.自分はWindowsムービーメーカーでは同様の機能を見つけられなかった.
・テキストに縁取りを付けられず読みにくい.
・アニメーションや効果の分類が雑.
・タイムライン上でフレーム単位の細かい編集がしにくい.
・読みこんだ材料の置き場はやはりないが,自分ははじめから無しでやっているので気にならなかった.あったら便利かもとは思う.

新旧どちらのソフトも使いこなせば同じことはほぼできるでしょう.慣れの問題も大きいのではと思います.
  • 不適切な内容
  • 成人向けの内容
  • 悪質なリンクを含む
  • 個人情報を含む
  • 営利利用(宣伝・広告目的)
  • 重複投稿
  • その他