フィードバックの送信

投稿されている内容がガイドライン利用規約に違反しているなど問題があると思われる場合、下記よりご報告ください。

その際、問題があると思われる部分を具体的にご指摘ください。

※ フィードバックを送った方がどなたかを第三者に開示することはありません。
※ いただいたフィードバックをもとに対応することをお約束するものではありません。
※ いただいたフィードバックについて、個別に回答いたしません。
最悪です。Firefox 28 までの優秀かつ理想的なユーザーインターフェースを全部 破壊しています。何を考えているのか理解できません。「Firefox 29 を作成した開発者」は、「Firefox 28 までの開発者」に謝罪するべきです。

インターネット上には「Classic Theme Restorer というアドオンを入れれば元のインターフェースに戻せるのだから批判するな」という記述が散見されます。これは逆です。アドオンを入れなければ元に戻せないことこそが、何より深刻な不具合だからです。せめて設定で戻せるようにしておくべきです。

しかも、Classic Theme Restorer を入れて設定していると、途中で「カスタマイズ」を押下しても無反応になり、何もできなくなってしまいました。Classic Theme Restorer を一度 無効にするとカスタマイズできるようになりました。完成度の低さに絶望しました。

そもそも、Firefox 29 の変更点には「カスタマイズが容易になっている」と記述されていますが、これじたいが虚偽です。カスタマイズできる設定項目は大幅に削減されています。だからこそ、Classic Theme Restorer がなければ使い物になりません。しかも、ページ読み込み中アイコン(Throbber)などの複数の機能にいたっては、Classic Theme Restorer ですら復元できません。カスタマイズ機能が大幅に劣化していることの客観的証拠です。

個人的には Firefox 28 を一生 使用し続けたいのですが、セキュリティの関係上、それは不可能です。これについても強い不満を感じます。インターフェースの改悪が嫌で、Firefox 28 を使用し続ける人も かなりいるはずです。そういう人たちは セキュリティのリスクに さらされることに なってしまいます。Firefox 29 は、インターフェースを改悪しただけでなく、間接的に多くのユーザーを危険に しているのです。これは犯罪を助長しているとしか考えられず、社会正義に反する行為です。私は このような非人道的な行為に強い不満と悲しみを表明します。
  • 不適切な内容
  • 成人向けの内容
  • 悪質なリンクを含む
  • 個人情報を含む
  • 営利利用(宣伝・広告目的)
  • 重複投稿
  • その他