フィードバックの送信

投稿されたレビューがガイドライン利用規約に違反している、問題があると思われる場合、下記よりご報告ください。

その際、問題があると思われる部分を具体的にご指摘ください。

※ フィードバックを送った方がどなたかを第三者に開示することはありません。
※ いただいたフィードバックをもとに対応することをお約束するものではありません。
※ いただいたフィードバックについて、個別に回答いたしません。
リサイズと言えば縮小専用が有名ですがExif情報が残らない。Exif情報の残るものを探すとやたら凝ってゴテゴテしたものばかり。そんな中で一番すっきりしていて好感が持てたのがこれでした。

ちょっと惜しいと思ったのは自由なサイズを指定した時の値の記憶で、そのまま終了した時は次の起動時にも前回指定したサイズを記憶してくれていますが、他のプリセット値をクリックした状態で終了すると、次回はデフォルトの640に戻ってしまっている。できれば前回だけでなく、指定したサイズの履歴を幾つか覚えていてくれるとありがたい。

もう一点は、同じ画像を設定を変えて様子を見ながら何度もリサイズしてみるということがしづらい。画面上は「成功」と表示されている以外元のままのリストなので、そのまま使えるかと思えば、いくらやっても何も起きない。上書き防止機能でもあるのかと思って初回にできた縮小画像を全部削除してからスタートボタン押してみたがやはりだめ。結局リストを一旦クリアしてもう一度画像ファイルを読み込み直すしかないようでした。

致命的なのが、私はペンタックスの一眼レフを使っていますが、縮小した画像を付属ソフトPENTAX Digital Camera Utility 4で見ようとすると100%フリーズしてしまうこと。他のビュアー等では問題なく見られるしExifも残っている。そしてExif情報削除でリサイズした場合はPENTAX Digital Camera Utilityでも問題なく見られました。ということからすると、一般的なExif情報以外のメーカーノート部分を破損させてしまっているのが原因ではないかという気がします。Exifカットでしか使わないのであれば縮小専用で良いわけで…。使用するカメラメーカーによっては大丈夫なのかもしれませんが、持っていないので確認できません。
  • 不適切な内容
  • 成人向けの内容
  • 悪質なリンクを含む
  • 個人情報を含む
  • 営利利用(宣伝・広告目的)
  • 重複投稿
  • その他