ドライバーをワンクリックで最新バージョンにアップデートできるソフト
  • 1

    完全削除できたので報告です

    (元)使用者
    (元)使用者
    投稿数: 2件
    Windows 7

    完全削除できたので報告です。

    問題は「DtlDrvProtect64.sys」というシステムファイル。
    場所は「C:\Windows\system32\drivers\DtlDrvProtect64.sys」
    プロパティを確認したらこのソフトのファイルでした。
    こいつが居座ってたせいでゾンビのごとくサービスや
    レジストリが復活してたようです。


    完全削除の方法↓
    まずやったのがサービスから「Local Driver Service」「驱动检测 サービス」を削除。
    やり方はコマンドプロンプトで
    sc stop ”LDrvSvc”
    sc config ”LDrvSvc” start= disabled
    sc delete ”LDrvSvc”
    これで「Local Driver Service」が削除出来ます。

    次に「驱动检测 サービス」の削除は
    sc stop ”DTLSvc6”
    sc config ”DTLSvc6” start= disabled
    sc delete ”DTLSvc6”

    次に「DtlDrvProtect64.sys」の削除ですが
    Windowsの通常起動だと削除出来ないので
    セーフモードで起動してファイルを削除します。
    そのあとレジストリエディタで
    「LDrvSvc」「DTLSvc」「LDrvPro」この3つをキーワードに検索してそれぞれ削除。

    「LDrvPro」に関しては削除できないキーもありましたが
    とりあえずこれでサービスから
    「Local Driver Service」と「驱动检测 サービス」も消え
    イベントのエラーも無くなりました^^

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい