アンチウイルス機能をプラスした、アンチスパイウェアソフト

  • 1

    時代遅れのセキュリティ

    Guest20181205
    Guest20181205
    投稿数: 1件
    Windows 10

    時代遅れのセキュリティ。

    暗号化されないHTTP通信で各種アップデートが行われている。対象はプログラム本体のインストール、アップデート、ウイルス定義のダウンロードなど多岐に渡る。例としてWireSharkで次のようなURLからのダウンロードが確認できる。

    http://downloadnada.lavasoft.com/update/12.5.961.11619/x64/AntimalwareEngine.msi

    このため、悪意あるネットワーク上の第三者にファイルを改ざんされた場合、PCにウイルスをインストールしてしまうことになる。つまり自らセキュリティホールを作っているも同然。

    通常のアンチウィルスソフトはこうした改ざんを防ぐため、暗号化されたHTTPS通信でアップデートを行うのが常識。そこに至れていない時代遅れのadaware antivirusより、OS標準のWindows Defenderを使用する方が遥かにマシ。

    12人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?