USBメモリー用アイコンとは

USBメモリーをパソコンに接続したときに表示されるリムーバルディスクのアイコンは、変更することができます。通常のリムーバルディスクよりUSBメモリーらしいアイコンに変更すると愛着もわき、オリジナリティを持ったUSBメモリーにすることができます。



変更前変更後


<USBメモリーアイコンの変更方法>
※わかりやすくするために具体例をあげます。

■ Step1 USBメモリー停止ソフトの導入
1. まずUSBメモリー停止ソフトの「UnplugDrive Portable」をダウンロードします。
2. 「UnplugDrive Portable」を解凍ソフトで解凍します。
3. 「UnplugDrive.exe」と「Autorun.inf」と「UnplugDrive Portable ヘルプ.chm」をUSBメモリー内にコピーします。

■ Step2 USBメモリーアイコンの導入
4. 下記に紹介しているアイコンファイル「WindowsXPアイコン USBフラッシュメモリ」をダウンロードします。
5. 「WindowsXPアイコン USBフラッシュメモリ」を解凍ソフトで解凍します。
6. USBメモリー内に「WindowsXPアイコン USBフラッシュメモリ」に入っているアイコンファイル「USB FlashMemory ClipDrive Blue.ico」をコピーします。

■ Step3 USBメモリーアイコンの表示設定
7. 3.でUSBメモリー内にコピーしたファイルの「Autorun.inf」をメモ帳で開きます。
8.メモ帳で開いた「Autorun.inf」内の「;icon=アイコンファイル.ico」という1行を次のように変更して保存します。

変更前 ⇒ ;icon=アイコンファイル.ico
変更後 ⇒ icon=USB FlashMemory ClipDrive Blue.ico

9. USBメモリー内の「UnplugDrive.exe」をダブルクリックして、USBメモリーを停止させます。
10. USBメモリーの抜き差しを行い、もう一度USBメモリーを接続すると、表示されるアイコンが変わります。

上記の1~10の工程で、USBメモリーアイコンの表示設定ができました。
※これは具体例なので、上記の緑字になっているアイコンファイルは、自分の好みのアイコンファイルに変更してください。

無料USBメモリー用アイコン