高機能バックアップソフト

  • 3

    ■暗号化→複合化でファイルの中身が違ってしまう!

    秋葉太郎
    秋葉太郎
    投稿数: 17件
    Windows 10

    ■暗号化→複合化でファイルの中身が違ってしまう!

    BunBackup500.exe 32bit版
    バグリー版でした

    暗号化

    複合化

    で中身が不一致です(ファイルのハッシュ値が違う)

    ---検証方法
    簡単です

    C:\test\a.doc ←Word2003でa.doc作成

    (あるいは、Word2016で「Word 97-2003 文書(*.doc)」
    で保存

    C:\test\a.xls ←Excel2003でa.xls作成

    (あるいは、Excel2016で「Excel 97-2003 文書(*.xls)」
    で保存


    暗号化 C:\test\ → C:\bun\ に

    複合化 C:\bun\ → C:\res\ に

    ↓C:\test\ と C:\res\ を比較

    で中身が不一致です(ファイルのハッシュ値が違う)

    C:\test\a.doc ⇔ C:\res\a.doc ×不一致
    C:\test\a.xls ⇔ C:\res\a.xls ×不一致

    「参考」
    a.docx ←Word2007形式
    a.xlsx ←Excel2007形式
    はOK(ハッシュ値一致)です
    不一致が起きません

    ---------------環境
    Windows 10 Version 1809 64bit pro
    (正確には OS build 17763.107)11月14日リリース
    BunBackup500.exe 32bit版
    ---------------
    (BunBackupS500.exe ←64bit版
    は暗号化機能がないので使っていません)

    「余談」すでにこのバグは作者さんへ報告したので
    いま原因究明と修正をやっていると思われます
    修正版リリース乞うご期待!!

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい