Windows Defender の有効/無効を切り替えられるソフト

  • 5

    18日のユーザーレビューを見てこのソフトの存在を知り即導入し…

    北風小僧
    北風小僧
    投稿数: 33件
    Windows 10

    18日のユーザーレビューを見てこのソフトの存在を知り即導入しました。
    ウイルス対策ソフトは「FortiClient」を使っているのでDefenderは不必要。
    それとsimplewallで怪しいアプリをブロックしているにもかかわらず「WPD」「Spybot Anti-Beacon」の設定が勝手に変更されるのは、もうDefenderの仕業に違いないと考えていたから。(「WPD」「Spybot Anti-Beacon」の設定を変えられてもsimplewallでブロックしているから関係ないといえば関係ないけど、勝手に設定を変えるのはまさにマルウェアそのもので腹が立つ)。

    このソフト導入前は毎日必ず「WPD」「Spybot Anti-Beacon」の設定が変えられていたのが、このソフトを導入以降3日目になりますが一度も設定が変えられていません。
    このことから、Defenderのファイルチェック機能を利用して別の目的でも使用していたことが明らかです。

    Defenderをブロックした副産物?としてメモリの消費量が大きく減りました。
    ウイルス対策は別のソフトを使っているのにメモリは一人前以上に食ってたわけで、ブロックしてすっきりしました

    考えてみると2~3年前まではDefenderなんて使っている人は少なくて、それでも別になんの問題もなかったわけで、元々なくていいものなんだという感想です。

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい