ネットバンクで使う銀行口座やオンライントレードで使う証券口座を一括して管理することができるソフト

  • 1

    7/1から証券会社の口座情報は取得できなくなったようです

    seank
    seank
    投稿数: 1件
    Windows 10

    7/1から証券会社の口座情報は取得できなくなったようです。私にとっては使う意味がなくなりました。

    3人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • seank
    seank
    投稿数: 1件

    Moneylook のウェブサイトで調べてみると、証券会社の口座アクセスは8月にリリースされる予定とのことです。従来の機能が戻ってくるのを待ちたいと思います。

  • seank
    seank
    投稿数: 1件

    現行のMoneylook (https://www.moneylook.jp/ ) にログインすると「現行のmoneyLookでは銀行の口座管理サービスが終了しました」というメッセージが赤い色で表示してある。さて、困ったと思ったが、ここからどうして良いかわからない。少しネットで調べると https://kouza.moneylook.jp/ という口座で新しく始まったAPIを使った仕組みで銀行口座の情報について自分のMoneyLook のページに読み込みができるようである。ただし証券会社の口座の情報などは 7/1/2020 の時点では kouza.moneylook.jp のページでは対応していない。どうも8月以降に対応するとウェブサイトに書いてある。一方で「現行のサイト」(正確にはこれは「現行」ではなく、「API移行まえのサイト」という意味のようだ)では現在でも以前に登録した証券会社の株の時価に関しては更新が可能なようだ。過去から現在の時価の推移などについては以前どおり折れ線グラフで表示可能である。ただしこちらの「現行」のサイトでは銀行口座残高のアップデートは機能していないので、アップデートされる数字は銀行口座以外のもの、私の使い方では証券会社の株の価値だけ、という事になっている。今後 MoneyLook がどのような機能をどのURLで提供していくのか、私はまだ把握できていない。どなたか、それを理解された方がいらっしゃったら共有いただけると有り難いです。

  • seank
    seank
    投稿数: 1件

    https://www.moneylook.jp/info/sysnew/detail?fid=1978 に「現行 MoneyLook」の機能が今後新しいMoneyLook でどうなっていくのかが書かれています。2021年には証券会社など、銀行カテゴリ以外の口座も新しいMoneyLookで管理できるが、残高推移など便利だった機能は廃止になるということでしょうか。(以下に#8, #10 を抜粋),

    8. 現行MoneyLookの「資産負債一覧」、「残高推移」は新MoneyLook移行時に提供を終了します。

    10.現行MoneyLookにて登録されていた銀行カテゴリ以外の口座管理サービスについては引き続き現行MoneyLookにて提供となります。銀行カテゴリ以外の口座管理サービスは 6月以降順次新MoneyLookに移行され、2020年内で現行MoneyLookはサービスを終了する予定です