目的のファイル/フォルダーまでクラシックスタイルで展開できるソフト

  • 5

    同作者さんの「CompFile」「EjctClse」を利用さ…

    hagemage
    hagemage
    投稿数: 22件
    Windows 10

    同作者さんの「CompFile」「EjctClse」を利用させていただいております。「SubFolder」は、一度呼び出すと常駐しますが、引っかかり無く階層を追えたり、対象を右クリックでチェックをいれれば 6 個まで同時に開く事が出来たりして便利なので、これもこんな感じにして使わせていただきます。

    右クリック SubFolder メニュー項目にアイコンを付ける
    HKEY_CLASSES_ROOT\Folder\shell\SubFolder
    右クリック → 新規 → 文字列値 → 名前:Icon → 文字列の編集 値のデータ:アイコンのフルバス

    3人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?