更新日:2014年01月20日

Glary Utilities とは

Glary Utilities は、パソコンに溜まった不要なファイルの削除、レジストリのクリーンアップ、スパイウェアの除去やファイルの完全削除、ファイルの復元など様々な Windows のメンテナンスを行うことができる統合クリーンアップツールです。
 

Glary Utilities のダウンロード

Glary Utilities は下記のURLよりダウンロードできます。海外製のソフトウェアですが、最初から日本語で利用することができます(バージョン3.7から日本語対応となりました)。
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/glaryutils/


■インストール


セットアップウィザードを開始します。「次へ」ボタンをクリックします。

ライセンス契約書(使用許諾契約)画面です。「同意する」ボタンをクリックします。

インストールフォルダの選択です。「インストール」ボタンをクリックします。

インストール中です。

インストール完了です。




Glary Utilities を日本語表示にする

Glary Utilities を起動すると文字化けしてただしく言語が表記されていませんが、設定することで日本語表記にできます。
「Menu▼」ボタンをクリックし、下図赤枠をクリックします。

「設定」ウィンドウが表示されます。「Langue」のプルダウンから日本語を選択して「OK」ボタンをクリックすると、日本語表記になります。

Glary Utilities の使い方

Glary Utilities は機能が豊富。何をどうクリーンアップすれば良いのかわからないような場合でも、「1-クリック メンテナンス」を利用すれば簡単にパソコンのクリーンアップができます。「1-クリック メンテナンス」を利用するには、ソフトが起動時に表示される、「概要」画面の上部の「1-クリック メンテナンス」タブをクリックします。


■1-クリック メンテナンス


「1-クリック メンテナンス」が表示されたら、「問題点をスキャン」ボタンをクリックすると、次の項目のスキャンを開始します。
レジストリクリーナー ・・・ 無効、または不正確なレジストリエントリを修復します。
ショートカットの修復 ・・・ 無効なショートカットのクリーンアップを行います。
スパイウェアの除去 ・・・ スパイウェアとアドウェアの除去を行います。
ディスクの修復 ・・・ チェックディスクを行い、エラーを修復します。
利用痕跡の消去 ・・・ Windowsのファイル使用履歴と、インターネットでの痕跡(履歴、キャッシュファイル、Cookieなど)を消去します。
一時ファイルクリーナー ・・・ 一時ファイルを削除して、ディスク容量を回復します。
スタートアップの管理 ・・・ 危険なスタートアップエントリのクリーンアップを行います。

問題点が発見されると、赤字で表示してくれます(問題点が検出されなかった項目は、緑字で「問題点は見つかりませんでした」と表示されます)。「問題点を修復」ボタンをクリックして、不要なレジストリや一時ファイルの削除、スパイウェアの除去など、発見された問題点を解決することができます。


■高度なツール


Windows を最適化、クリーンアップするためのツールが豊富に用意されています。

Windows レジストリ
修復 ・・・ レジストリの問題点を検出し、修復します。「レジストリの問題点をスキャン」をクリックして問題点の検出、「レジストリを修復」をクリックして問題点の修復(削除)、「前の修復に復元」をクリックして元に戻すことができます。

デフラグ ・・・ ウィザードに従って進めることで、レジストリのデフラグを行います。

バックアップ ・・・ レジストリのバックアップ保存ができます。
復元 ・・・ レジストリのバックアップから元に戻します。


ディスク領域
クリーンアップ ・・・ ディスクのクリーンアップを行います。「スキャン」をクリックしてディスクのスキャンを行い、「開始 クリーニング中(Start Cleaning)」ボタンをクリックして検出した不要ファイル等をクリーンアップ(削除)できます。

重複ファイルの削除 ・・・ 重複しているファイルを削除できます。ドライブを選択して「スキャン」ボタンをクリックしてスキャンを行い、「チェックしたファイルを削除」をクリックしてチェックを入れたファイルを削除できます。

空フォルダーの削除 ・・・ 空のフォルダを削除できます。ドライブを選択して「スキャン開始」ボタンをクリックしてスキャンを行い、「チェックしたフォルダーを削除」をクリックしてチェックを入れたファイルを削除できます。

壊れたショートカットの削除 ・・・ 機能していない無効なショートカットを削除できます。「クイックスキャン(スタートメニューとデスクトップのみ)」または「高度なスキャン」をクリックしてスキャンを行い、「削除」をクリックしてチェックを入れたショートカットを削除できます。

ディスクの調査 ・・・ どのファイルやフォルダがどれだけの容量を使っているのかをディスクを解析できます。


システムの調整
メモリの解放 ・・・ メモリの最適化を実行できます。「最適化」ボタンをクリックでメモリの最適化、「クリップボードのクリア」ボタンをクリックでクリップボードをクリアできます。一度起動するとタスクトレイに常駐して自動的に最適化を行います。

ブラウザアシスタント ・・・ IE / Firefox / Chrome などのブラウザにインストールされている拡張機能やスタートページなどを管理できます。


アンチマルウェア
マルウェアの除去 ・・・ マルウェアをスキャン・駆除できます。


プライバシー
履歴の消去 ・・・ Windowsの使用履歴やブラウザ履歴の削除を行います。「解析」ボタンをクリックして解析し、「チェックした利用痕跡を消去」をクリックしてチェックを入れた項目を削除できます。

ファイルの裁断 ・・・ ファイルやフォルダを復元不可能なように削除できます。「ファイル追加」ボタンまたは「フォルダー追加」ボタンをクリックしてファイルやフォルダを追加し、「Erase Now」ボタンをクリックして削除できます。「削除操作の繰り返し回数」にて上書き回数を指定でき、初期設定では3回上書きですが、最大で10回上書きの指定が可能です。

空き領域の消去 ・・・ ディスクスペースの使用していない領域にあるファイルを復元不可能なようにきれいにします。

ファイルの暗号化 ・・・ ファイルをパスワード暗号化できます。ファイルをドラッグ&ドロップするか、「ファイルの追加」ボタンをクリックして追加し、「暗号化のためのパスワード」、「パスワードの確認」、「パスワードのヒント」を入力して「暗号化を開始!」ボタンをクリックすると暗号化できます。暗号化したファイルは、「ファイルの復号化」タブから復号化できます。


システムの制御
スタートアップ項目 ・・・ スタートアップアイテムを管理できます。

サービス ・・・ Windows のサービスを起動します。
スケジュールされたタスク ・・・ Windows のタスクスケジューラを起動します。
コンテキストメニュー ・・・ 右クリックメニューの不要項目を削除できます。

プロセス ・・・ 起動中のプロセスを管理できます。


システムの状況
システム情報 ・・・ OS、システムデバイス、メモリ、ドライブ、ディスプレイ、ネットワーク、その他デバイスなどのシステム情報を表示します。

コンピュータのバックアップ ・・・ Windows のファイルのバックアップまたは復元を起動します。
システムファイルの修復 ・・・ システムファイルの修復を行います。
システムファイルの復元 ・・・ Windows のシステムの復元を起動します。
変更の取り消し ・・・ Glary Utilities によって変更した箇所に対して、バックアップから復元を行います。


ハードディスク
デフラグ ・・・ デフラグを行います。Analyze(解析)、Defrag(デフラグ)、Defrag and Optimize(デフラグ&最適化)を実行できます。

起動時デフラグ ・・・ Windows 起動時にデフラグを実施できます。

エラーの検査 ・・・ チェックディスクを実行できます。


ドライバー
バックアップ ・・・ デバイスのバックアップができます。

復元 ・・・ デバイスの復元ができます。
アンインストール ・・・ デバイスのアンインストールができます。


ファイル管理
ファイルの分割 ・・・ ファイルの分割・結合ができます。

削除したファイルの復元 ・・・ ファイルの復元ができます。

クイックサーチ ・・・ コンピュータ内を素早く検索できます。


プログラム
アンインストール ・・・ アンインストールマネージャーを起動します。

アップデートの確認 ・・・ コンピュータにインストールされているソフトに更新があるかをチェックします。
さらにソフトウェアを探す ・・・ 海外のソフトウェアライブラリサイト(filepuma)へアクセスします。


■各種機能へのショートカット


ソフトの下部の ドックバー(Dock Bar) に並んでいるショートカットアイコンをクリックすることでも、各機能へすばやくアクセスできます。
このアイコンは、項目の追加と削除 をクリックして、各機能へと入れ替えが可能です。
各アイコンをドラッグ&ドロップして、ドックバー内とアイコンを入れ替えたり、アイコンの順番を入れ替えて位置を変更できます。


よく使う機能を使いやすい位置へ配置し、より最適なコンピュータ環境を保つことができます。


ソフトウェア情報
● 作者サイト : http://www.glarysoft.com/
スクリーンショット
Glary Utilities の評価・レビュー
Glary Utilities のダウンロード・使い方
窓の杜でダウンロード
● 対応OS : Windows 2000/XP/Vista/7/8/8.1(32/64bit)
● 提供元 : Glarysoft Ltd
セキュリティソフト

ウイルス対策ソフト、スパイウェア対策ソフト、ファイアウォールソフト、ファイル暗号化ソフト、ID・パスワード管理ソフト…

パソコンを便利にするフリーソフト

オフィスソフト、ウェブブラウザー、メールソフト、圧縮・解凍ソフト、付箋紙ソフト、PDF作成ソフト、イラスト作成ソフト、画像・動画管理ソフト、テキストエディター、ファイル復元ソフト…

Webサービス

辞書検索、オンラインウイルススキャン、オンラインアルバム、ストリーミング、動画共有サイト…

コミュニティ

フリーメール、メッセンジャー、オンラインゲーム、mixi活用ソフト、ブログ…

USBメモリー活用ツール

USBメモリー停止ソフト、USBメモリーファイル復元ソフト、ポータブルオフィスソフト、ポータブルブラウザー、ポータブルメールソフト…

フリーソフト、無料サービス特集

フリーソフト100が注目したソフトや無料サービスをピックアップした特集記事…

スポンサードリンク

ページトップに戻る

更新日:2014年01月20日