スタートアップ管理ソフトとは

スタートアップとは、Windows 起動と同時に起動するソフトです。いつも使うソフトをスタートアップに登録しておくと、登録したソフトが Windows の起動と同時に自動で起動するのでとても便利です。

スタートアップをソフトを追加するには、スタートアップフォルダーにソフトのショートカットを登録します。スタートアップにはアプリケーションだけでなく、ファイルやフォルダーでもOK。Windows 起動時にいつも使うファイルを開いたり、いつも使うフォルダーを開くなんてこともできます。

スタートアップのパス(場所)は次の通り。
Windows Vista/7/8/8.1/10
C:¥Users¥(%ユーザー名%)¥AppData¥Roaming¥Microsoft¥Windows¥Start Menu¥Programs¥Startup
※ (%ユーザー名%) にユーザー名。

Windows XP
C:¥Documents and Settings¥Owner¥スタート メニュー¥プログラム¥スタートアップ
※ ユーザー名が Owner の場合。

また、スタートアップにソフトを登録しすぎると、Windows 起動が重くなってしまい、起動までに時間がかかってしまう原因となってしまいます。
スタートアップにどんなソフトやサービスが登録されているのかを把握し、不要なアプリケーションやサービスを停止させたり、遅延させたりすることで、Windows の起動を高速化させることができます。

参考
関連ツール

無料スタートアップ管理ソフト

オートラン オーガナイザー

Autorun Organizer

5.00
(1件)
  • 海外
  • 日本語○
Windows 起動時に起動するスタートアッププログラム、サービスを管理できるソフト。

スタートアッププログラム、サービスを管理できるソフトです。各プログラムの VirusTotal によるウイルスチェック結果の確認でき、遅延、無効化、一時停止などが可能。本ソフトを利用しているユーザーがどれくらい無効化したり、遅延させたりしているのかの「評価」を確認することもできます。また、「エントリの一括変更」機能を利用して、複数サービスをまとめて一時的な有効化/無効化、遅延起動の有効化/無効化、除去の操作も可能です。

対応OS:Windows XP/Vista/7/8.1/10(32/64bit)
提供元:ChemTable Software
セーフ スタートアップ

Safe Startup

4.00
(1件)
  • 海外
  • 日本語○
Windows 起動時に自動起動されるスタートアッププログラムを表示し、削除できるソフト。

スタートアップから項目を削除し、再びスタートアッププログラムとして登録されないよう監視、制限します。不明なプログラムが追加された場合は音を鳴らしてポップアップで通知。誤ってスタートアップから削除してしまったプログラムは、ソフト上から元に戻すことができます。

対応OS:Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
提供元:Yuri Saprykin
クイック スタートアップ

Quick Startup

0
(0件)
Windows 起動時に自動起動するアプリケーション、プログラムを遅延 / 無効化して、Windows の起動高速化を行う支援ソフト。

スタートアップに登録されているプログラム、アプリケーション、プラグイン、アプリケーション サービス、Windows サービスの遅延、無効化、削除ができる Windows 起動高速化支援ソフトです。各項目について有用性や何パーセントのユーザーが無効化または遅延させているかを参考にしながら、右クリックメニューから遅延、無効化、削除の設定を進めていくことができます。ただ、有用性などについての情報はまだあまり登録されていないため、そこまでの参考にはなりませんが、最近 Windows の起動が遅くなってきたという場合は、本ソフトを利用することで快適になる可能性があります。

※ インストール完了時に Glary Utilities のインストールが推奨されます。不要な場合は「Install Glary Utilities」のチェックを外すことで回避できます。
対応OS:Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
提供元:Glarysoft Ltd.
icon

スタートアップチェッカー

4.00
(3件)
スタートアップとレジストリの自動起動項目に登録されているソフトの起動・停止を設定できるソフト。

Windows のサービスとして登録されているソフトの状態を確認し、サービスの停止・一時停止・再開の設定も可能。ソフトを無効にしたり、サービスを停止してみて、調子が悪くなったらまたソフトの有効・サービスの再開によってもとの状態に戻すことができます。
また、プログラムやサービスをクリックして選択。画面右下に設置されている「情報検索」ボタンをクリックすると、Google 検索でそのプログラムを検索することもできます。

※ インストール時に「日本語キーワードプラグイン(JWordプラグイン)」と「Yahoo!ツールバー」のインストールが推奨されます。不要な場合は、「コンポーネントの選択」画面で「カスタムインストール」を選択し、「日本語キーワードプラグイン」と「Yahoo!ツールバー」のチェックを外すことで回避できます。
※ インストール時に「お天気ウィジェット(The Desktop Weather)」のインストールが推奨されます。不要な場合は「お天気ウィジェット」画面にて「インストールすることにより、利用規約に同意したことになります。」のチェックを外すことで回避できます。
対応OS:Windows XP/Vista/7
提供元:cougar